便利カレンダー

サイト内検索
ランダムムービー
Since:2009年2月〜
本日のカウント:5588
1日前::8661
2日前::7692
3日前::8275

トータル:17754634
オンライン状況
20 人のユーザが現在オンラインです。 (1 人のユーザが XOOPS YYBBS を参照しています。)

登録ユーザ: 0
ゲスト: 20

もっと...
名言黒板
徳之島じじとばばの掲示板

[トップに戻る] [BBSトップ] [使い方] [ワード検索]


お名前
Eメール
タイトル
メッセージ
参照先
画像ファイル
パスワード (英数字で8文字以内)
文字色
歴史的「低糖度」受け徳之島を調査・意見交換会 「奄美新聞」より投稿者: ibuchanじじ&ばば 投稿日:2018/02/25(Sun) 07:28 No.555  
 歴史的「低糖度」受け徳之島を調査・意見交換会

台風塩害による歴史的な糖度低迷など現場を調査、意見交換した自民党の甘味資源作物現地調査団(右から2人目・宮下団長)=24日、天城町で「次期増産への対応検討」

□自民・甘味資源作物調査団□

  【徳之島】自由民主党野菜・果樹・畑作物等対策委員会の宮下一郎委員長(衆院議員)を団長とする甘味資源作物現地調査および意見交換会が24日、徳之島(天城町)であった。昨年10月に同島を直撃した台風22号の潮風害などで過去最悪の低糖度が続く基幹作物サトウキビを現地調査し、生産者代表から生の声も聴取。今後、沖縄県内と種子島の調査も含め「次年度増産への対応策をみんなで検討したい」(宮下委員長)とした。

以下は ↓ ここをご覧下さい。

http://amamishimbun.co.jp/tokunosima-investigation-opinion-exchange-meeting
ケナガネズミ捕食の衝撃 「奄美新聞」より投稿者: ibuchanじじ&ばば 投稿日:2018/02/22(Thu) 21:41 No.554  
ジャンプしてケナガネズミを襲い(上)、口にくわえて立ち去るネコ=19日午前4時37分ごろ(天城町企画課提供)

 【徳之島】天城町が希少野生動物の出没頻発地区の同町当部(とうべ)「南部ダム」沿いに設置している「アマミノクロウサギ観察小屋」。ウェブでライブ中継もされているその夜間観察用赤外線カメラに19日未明、あろうことかネコが、国指定天然記念物のケナガネズミを捕食する衝撃的シーンが記録されていた。同島では先月11日、ノネコによると見られるケナガネズミ2匹の死骸が北部地区の林道で確認されたばかり。関係者に再び衝撃を与えている。

以下は ↓ ここをご覧下さい。

http://amamishimbun.co.jp/kenaganezumi-predation
第6回とくの島観光・物産in東京投稿者: プータ 投稿日:2018/02/19(Mon) 18:42 No.553  
恒例となった代々木公園イベント。2月18日(日)晴天にも恵まれ大勢の参加者で賑わいました。徳之島から高岡徳之島町長、大久保伊仙町長などたくさんのお客さんがお見えになり、参加者は島唄・hiphop・jpop等の芸能を楽しみました。
また今回は関東徳州会総会も併せて開催しました。

詳しくは以下のリンク先をご覧ください。

関東亀津会ホームページ
https://www4.hp-ez.com/hp/kantokametu/page48
品質(糖度)過去最悪 「奄美新聞」より投稿者: ibuchanじじ&ばば 投稿日:2018/02/17(Sat) 05:46 No.552  
 台風による葉部被害で品質(糖度)が「過去最悪」に低迷したままの徳之島のサトウキビ=16日、南西糖業蠧創太ス場

 製糖進捗も遅延 自民小委が現地調査・意見交換へ

 【徳之島】徳之島さとうきび生産対策本部の運営企画委員会が16日、JAあまみ徳之島事業本部会議室であった。南西糖業蠅寮重状況報告によると、急激な糖度回復が望めないまま、3町の平均買入糖度は前年同日実績比1・73度も下回る「過去最悪」の11・87度に低迷。製糖進捗率も大幅に遅延している。24日には、自民党野菜・果樹・畑作物等対策委員会による甘味資源作物現地調査・意見交換会が計画されている。

以下は ↓ ここをご覧下さい。

http://amamishimbun.co.jp/sugar-content-the-worst-ever
アオサ養殖場にも漂着 「奄美新聞」より投稿者: ibuchanじじ&ばば 投稿日:2018/02/08(Thu) 06:31 No.551  
奄美群島唯一のアオサ養殖場のエリアでも油状漂流物(円内)を確認。調査に当たる県職員ら=6日、天城町

天城町浅間、松原海岸

漁家「油分は大敵」懸念

 【徳之島】奄美群島の北部域の海岸線で、風化した重油か原油とみられる漂着物が大量に見つかっている問題で、徳之島では、島北西部の天城町浅間―松原海岸にかけた群島唯一のアオサ(ヒトエグサ)養殖場のエリア内でも確認された。7日夕現在「点在」的に確認ができる程度だが、日増しに目立ってきた。養殖漁家は「アオサにとって油分は大敵。今後量が増えノリ網に付着すると、生育も品質もアウトになる」と不安を募らせている。

以下は ↓ ここをご覧下さい。

http://amamishimbun.co.jp/aosa-oil-content-damage
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 |
21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 |
41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 55 | 56 |

- 以下のフォームから自分の投稿記事を修正・削除することができます -

NO: PASS:

このプログラムは KENT 氏の yybbs を xoops(PHP) に移植したものです
- KENT -


     Login
◇◇ シンプル別館 徳之島自然観察集 ◇◇◇    ◇◇◇ モバイル・携帯用サイト 徳之島じじとばばのブログ ◇◇
Copyright (C)2009-2018 ibuchan.com All rights reserved.   Powered by PHP + MySQL + Apache + Xoops2