便利カレンダー

サイト内検索
Since:2009年2月〜
本日のカウント:6117
1日前::9835
2日前::9819
3日前::10250

トータル:25913551
オンライン状況
33 人のユーザが現在オンラインです。 (1 人のユーザが XWORDS を参照しています。)

登録ユーザ: 0
ゲスト: 33

もっと...
名言黒板

XWORDS

頭文字(イニシャル)別
A  B  C  D  E  F  G  H  I  J  K  L  M  N  O  P  Q  R  S  T  U  V  W  X  Y  Z
あ行  か行  さ行  た行  な行  は行  ま行  や行  ら行  わ・ん  その他  すべて

あ行

悪 企でぃか 毒 飲みゅん

読み:あく たくでぃか どぅく ぬみゅん  用途:島口のことわざ集(テーキ話)  解説:悪いことを企んだら、それがいつか自分に回って来る。

明日ぬ 仕事や 今日 せ

読み:あちゃぬ しぎゅとぅや きゅう せ  用途:島口のことわざ集(テーキ話)  解説:仕事は伸ばし伸ばししないで早めにしなさい。

嘘(あらむん)や 膳(じん)ぬ周囲(まわい)

読み:あらむんや じんぬまわい  用途:島口のことわざ集(テーキ話)  解説:「嘘(うそ)事は広く通用しない」。嘘は世間で通用しない。

有ん癖や 言いな 無ん癖 言い

読み:あんくせや いいな ねんくせやいい  用途:島口のことわざ集(テーキ話)  解説:人のある癖は言ってはならない。ない癖なら言ってよい。他人の痛みがわかるようになりなさい。

有ん 袖や 振らるいが 無ん袖や 振ららん

読み:あんしゅでぃや ふらるいが ねんしゅでぃや ふららん  用途:島口のことわざ集(テーキ話)  解説:いくら思っても資力が無いと出来ない。見栄を張るにも限度がある。ほどほどにこそ良い。

有んち 奢るな 無んち 悔やむな

読み:あんち おごるな ねんち くやむな  用途:島口のことわざ集(テーキ話)  解説:財産や権力があると思っておごり高ぶるな。また、無いからと言って悔やむことはない。栄枯盛衰はこの世の常。

善(い)い事(くとぅ) しゅんしこ 人(ちゅん)股(また) くぐれ

読み:いいくとぅ しゅんしこ ちゅんまた くぐれ  用途:島口のことわざ集(テーキ話)  解説:「善い事をすればする程 謙虚になりなさい。

言(い)いじゃちゃん 言葉(くとぅば)や 返(かい)しや ならん

読み:いいじゃちゃん くとぅばや かいしや ならん  用途:島口のことわざ集(テーキ話)  解説:「一度口に出した言葉は取り返しが付かない」。言葉は慎重に使わないと人を傷つけ、軽薄のそしりを受け兼ねない。

偉(い)い人(ちゅ) なるんふど 十人(じゅうにん)ぬ 股(また)ばしから しめ

読み:いいちゅ なるんふどぅ じゅうにんぬ またばし から しめ  用途:島口のことわざ集(テーキ話)  解説:「偉い人になるほど、人々の股の下をくぐるぐらいの謙虚さを持て」の意。「実るほど垂れる稲穂かな」の同義語。

熱(いちゃ)むんや 冷(さま)まちぃ せ

読み:いちゃむんや さまちぃ せ  用途:島口のことわざ集(テーキ話)  解説:「腹が立つ時はこらえよ」。怒りにまかせて行動してはjけない。冷静さを取り戻すまでこらえなさい。

言(い)ちゃん口(くち)や 違(ちごら)しな

読み:いちゃん くちや ちごらしな  用途:島口のことわざ集(テーキ話)  解説:「自分の言ったことは、きちんと守りなさい」。=有言実行

犬(いん)ぬ糞(くしゅ)ぬ 高(たー)上(あが)い

読み:いんぬ くしゅぬ たーあがい  用途:島口のことわざ集(テーキ話)  解説:「身分不相応に高く構えること」。成り上がり者は、威張りたがる。   つまらない人間ほど偉そうにする。

伯(う)(叔)父(じ)  伯(う)(叔)母(ば)や 親(うや)ぬ 片割(かたわ)り

読み:うじ うばや うやぬ かたわり  用途:島口のことわざ集(テーキ話)  解説:「おじやおばは、親と同様に大事である」。同義語に「うじうばぬ頭や死じま上(うぃ)とぅるな」があり、共に叔父叔母の存在の大きさを言っている。

指(うぶぃ)や 前(めぇ)かちどぅ 折(う)らるん

読み:うぶぃや めぇかちどぅうらるん  用途:島口のことわざ集(テーキ話)  解説:「指は掌の方にしか曲げられない」。道理に反した考えや行いをしてはならない、という戒め。

 親(うや)孝行 しから 乾(から)丘(うすじ)から 水(みじ)ぬ 出(いじ)るん

読み:うや こうこう しから からうすじから みじぬ いじるん  用途:島口のことわざ集(テーキ話)  解説:「親孝行したら、小高い丘の上からでも水が出る」。不可能だと思えることが可能になるの意。親を大事にすれば神の加護があるということである。

親(うや)拝(うが)で 神(かみ)拝(うが)め

読み:うやうがでぃ かみ うがめ  用途:島口のことわざ集(テーキ話)  解説:「親孝行の大切さ」。現に目の前にいる親を大事にできない者が、神様を拝んでみても何の功徳もないという意味。

親(うや)ぬ 恩(うん)や 子(くゎ)にぃ 返(かい)せ

読み:うやぬ うんや くゎにぃ かいせ  用途:島口のことわざ集(テーキ話)  解説:「親から受けた恩は、子どもに返しなさい。」

親不孝者(うやふこうむん)や 波風(なみかぜ)に 揉(むま)せ

読み:うやふこうむんや なみかぜに むませ  用途:島口のことわざ集(テーキ話)  解説:「親不孝者は、世間に出して鍛えさせなさい」

親(うや)や 牛ぬ毛(くぃ)程(ふどぅ) 子供( くゎあ )や 角(ちの)ぬ程(ふどぅ)

読み:うやや うしぬくぃふどぅ くゎぁや ちのぬふどぅ  用途:島口のことわざ集(テーキ話)  解説:「親は子供の事を牛の毛程限りなく思うが、子供は親の事はさほど思わない」


Powered by Xwords  based on Wordbook
     Login
◇ シンプル別館 徳之島自然観察集 ◇◇◇◇ モバイル・携帯用サイト 徳之島じじとばばのブログ ◇
Copyright (C)2009-2017 ibuchan.com All rights reserved.