便利カレンダー

サイト内検索
Since:2009年2月〜
本日のカウント:6708
1日前::9835
2日前::9819
3日前::10250

トータル:25914142
オンライン状況
34 人のユーザが現在オンラインです。 (1 人のユーザが XWORDS を参照しています。)

登録ユーザ: 0
ゲスト: 34

もっと...
名言黒板

XWORDS

頭文字(イニシャル)別
A  B  C  D  E  F  G  H  I  J  K  L  M  N  O  P  Q  R  S  T  U  V  W  X  Y  Z
あ行  か行  さ行  た行  な行  は行  ま行  や行  ら行  わ・ん  その他  すべて
この分類での新着
この分類での人気

島口のことわざ集(テーキ話)

« 1 2 3 (4)

古着物(ふるぎん)ぬ主(ぬし)どぅ 新着物(みーぎん)ぬ 主(ぬし)

読み:ふるぎん ぬ むしどぅ みーぎん ぬ ぬし  解説:「かねては、派手にしないで古い着物をつけている人が、いざという時は、新しい着物をつけることができる。

馬(まー)牛(うし)や力(ちきゃら) 人(ちゅー)や心(くくる)

読み:まー うしや ちきゃら ちゅーや くくる  解説:「どんなにきれいな牛や馬でも、力のない牛馬は使役用としては役に立たない。それと同様に、人間は豊かな心が大切で、情の無い者はいくら学問に秀で、財産があ...

枡(まし)ぬ欲(ゆく) 秤(はい)ぬ欲(ゆく) しな

読み:まし ぬ ゆく はいぬ ゆく しぃな  解説:「枡や秤の欲はするな。後で必ず分かる」

待(ま)つ人(ちゅう)ぬ 大魚(うーゆ) 釣(ち)り

読み:まちゅん ちゅーぬ うーゆ ちり  解説:「あせらず気長に待つ物には大魚が釣れる」。何事を成すにも根気強くやる者には勝てない。

新嫁(みーゆむぃ)ぬ 三月(みちき)働(はたら)き

読み:みー ゆむぃ ぬ みちき はたらき  解説:「新しい嫁の 一事働きの戒め」。嫁いですぐは一生懸命に働くが・・・。

身捨(みし)てぃてぃま 世間(せけん)捨(し)てぃるな

読み:みしてぃてぃま せけん してぃるな  解説:「捨て鉢になろうとも 世間・社会をはばかれ(恐れ・慎め)」

三人(みちゃい) 寄合(よろ)てぃか 人(ちゅん)くぅとぅ言(い)いな

読み:みちゃい よろてぃか ちゅん くぅとぅ いいな  解説:「三人そろえば、他人の悪口・陰口を言うな」。三人の中に知り合いがいるものだ。

物(むん) 言(い)う者(むん)や 流(なが)り橋(ばし)な 積(ち)まるい

読み:むん いう むんや ながり ばしな ちまるい  解説:「余計な事をしゃべると、禍(わざわい)が身に及ぶ」=「口は災いのもと」

物(むん)しい 綺麗(きゅらあ)どぅ 子産(くぁな)し 綺麗(きゅらい)

読み:むんし ぎゅらあ どぅ くぁなし きゅらい  解説:「物事をきれいにする人は、子供を産むのもきれいだ」

儲(もう)くぃらんゆか 始末(しまつ)せ

読み:もうくぃらん ゆか しまつ せ  解説:「いくら儲けても、不始末(無駄遣いが多い)では何にもならない」

家(や)習(な)れどぅ 外(は)習(な)れ

読み:や なれどぅ しゅと なれ  解説:「家での躾が身についてはじめて外での行動にも表れる」。人間としてのものの考え方や行動の仕方の基本は、まづ家庭で作られるので、「家庭の躾に心がけよ」と...

(やま)ぬ木(くぃ)ぬ高(たか)さ 風(かぜ)に揉(むま)まい 肝(きむ)高(たか)さ 他所(ゆす)に揉(むま)まるい

読み:やまぬ くぃ ぬ たかさ かぜに むまい きむ たかさ ゆすぅに むまい   解説:「大風も高い木にあたる、人間も高く奢(おご)る者は他人から迫害を受ける」

欲(ゆく)ぬ 股(また) 張(はっ)裂(さ)ち

読み:ゆくぬ また はっさち  解説:「二兎を追う者は一兎も得ず」。欲張った鷹が二つの獲物に爪を立てたために、股を張り咲いたというたとえ。

油断(ゆだん)や 大傷(ううきじ)ぬ元(むとぅ)

読み:ゆだんや ううきじ ぬ むとぅ  解説:「油断大敵」油断をすれば大怪我をする。

夜(ゆる)起(うぃり)りぬ馬鹿(ふりむん) 朝(あさ)寝(ね)ぬ貧乏(びんぼ)

読み:ゆる うぃり ぬ ふりむん あさ ね ぬ びんぼ  解説:「怠けものは、何時かは難儀する」

夜(ゆる)ぬ 家壁(やんくぶぃ)や 人(ちゅー)

読み:ゆるぬ やんくぶぃや ちゅー  解説:「壁に耳あり。他人の悪口は言うな」。

怠惰者(ゆんばりむん)ぬ 重荷(おぼに) 持(む)ち

読み:ゆんばりむん ぬ おぼに むち  解説:「怠け者は、早く荷物を方付けようとして重荷を持つが、すぐにへたばってしまう」。怠け者は、見栄を張ってわざと重い荷物を持つ。

空腹時(よー)どぅ 飢(ふ―)しゃどぅ 美味(まあ)い 可愛(かな)あどぅ 綺麗(きゅらーい)

読み:よーどぅ ふーしゃどぅ まぁい  かなあどぅ きゅらーい  解説:「空腹(ひもじい)時は何を食べてもおいしい。かわいければ全てがきれいに見える」

若(わ)あん時(とぅき)ぬ難儀(なんぎ)や 買(こ)うてま せ

読み:わあん とぅきぬ なんぎや こうてぃま せ  解説:「若い時楽をしようと思わないで、難儀な事を買ってでも(挑戦)しなさい」。

腹(はら)立(た)てば 手(てぃ)しけ

読み:わた たっちま てぃ しけ  解説:「いかに腹を立てても 手を出すな」

腹曲(わたまが)いどぅ 有(あ)ん 肝曲(きむまが)いや 無(ね)ん

読み:わたまがいどぅ あん きむまがいや ねん  解説:=「腹(わた) 正直(しょうじき)」「空腹になると 悪事を働く者が多い」

女(わなぐ)ぬ 余(あま)いとぅ 綱(ちな)切(ぎ)れぬ 余(あま)いや無(ね)ん

読み:わなぐ ぬ あまいとぅ ちなきれぬ あまいや ねん  解説:「女と綱は使い道が多い。また、使いようによっては余りがない。

悪者(わるむん)とぅ 遊(あし)でぃか 悪口 習(わるぐち なろ)るい 善人(いいちゅ)とぅ 遊(あし)でぃか 善事(いいくとぅ)しゅい

読み:わるむんとぅ あしでぃか わろぐち なろい いいちゅとぅ あしでぃか いいくとぅ しゅい  解説: =「悪友(わるどぅし)とぅ 寄合(よろ)てぃか 剣(ちるぎ)ぬ刃(は)に出遭(おお)い 善(いい)友(どぅし)とぅ 寄合(よろ)てぃか 畳表(たたみおもて) 踏(く)...

子供(われ)や 小刀(くがたな)

読み:われや くがたな  解説:「子供はよく使って、種々の仕事に慣れさせなさい」


« 1 2 3 (4)
Powered by Xwords based on Wordbook
     Login
◇ シンプル別館 徳之島自然観察集 ◇◇◇◇ モバイル・携帯用サイト 徳之島じじとばばのブログ ◇
Copyright (C)2009-2017 ibuchan.com All rights reserved.