Login

 
:: 便利カレンダー

:: サイト内検索
:: ランダムムービー
:: Since:2009年2月〜
本日のカウント:5148
1日前::13180
2日前::13613
3日前::13122

トータル:20990275
:: オンライン状況
41 人のユーザが現在オンラインです。 (1 人のユーザが X_movie を参照しています。)

登録ユーザ: 0
ゲスト: 41

もっと...
:: 名言黒板
「ご利用上のお願い」
 この動画集はアイホン(iOS)やスマホ(アンドロイドOS)には対応していませんので恐れ入りますが、非対応の場合は「じじの動画日記」 でご覧下さい。

メイン •  一覧 •  ムービー投稿 •  閲覧ランキング •  評価ランキング
 どうぞごゆっくりお過ごしください!     by ibuchan.com
モクズガニ
投稿者: ibuchan
評価:0.00
ファイル情報:00:00/340kbps
ヒット数:160
EMBED:Embedの表示にはログインが必要です。
説明:
 島の方言ではモクズガニのことをコウガン(川蟹)、または単にガン(蟹)と言っている。
 秋になると活動が盛んになり脂がのった状態になり、冬には川を下って海岸の汽水域で繁殖をし、小ガニとなって夏には河川を上る。
 モクズガニは、日本全域で生息しており名前も各地で色々異なっているようである。
鹿児島では「ヤマタロウガニ」と言われている。
 島では秋から冬にかけて川の上流に「アロ」と言われる、竹籠でつくられた蟹捕り用の罠を仕掛けて、この蟹を捕獲する方法がある。
昔はこの方法で捕った蟹を汁にして食べるのは最高のご馳走であった。
 この蟹の特徴は、ハサミの部分にふさふさとした長い毛がある。
この個体は、まだ海岸から上がってきて間もない子ガニで毛はふさふさとはしていない。
(2018年8月6日、11:17 徳之島総合運動公園遊歩道で撮影)
     Login
=== A simple annex A collection of Tokunoshima Island nature observation === === A site for mobile / carrying Tokunoshima Island JJ&BB's blog ===
Copyright (C)2009-2018 ibuchan.com All rights reserved. Powered by PHP + MySQL + Apache + Xoops2