便利カレンダー

サイト内検索
ランダムムービー
Since:2009年2月〜
本日のカウント:5280
1日前::14784
2日前::14646
3日前::14923

トータル:20211450
オンライン状況
38 人のユーザが現在オンラインです。 (2 人のユーザが X_movie を参照しています。)

登録ユーザ: 0
ゲスト: 38

もっと...
名言黒板
「ご利用上のお願い」
 この動画集はアイホン(iOS)やスマホ(アンドロイドOS)には対応していませんので恐れ入りますが、非対応の場合は「じじの動画日記」 でご覧下さい。

メイン •  一覧 •  ムービー投稿 •  閲覧ランキング •  評価ランキング
 どうぞごゆっくりお過ごしください!     by ibuchan.com
「奄美大島・徳之島・沖縄」世界遺産推薦取り下げ
投稿者: ibuchan
評価:0.00
ファイル情報:00:00/340kbps
ヒット数:254
EMBED:Embedの表示にはログインが必要です。
説明:
 今日は昨日の「MBC NEWS」より見つけた、動画ニュースをアップします。(以下、MBC NEWSより抜粋↓)

世界自然遺産を目指す「奄美大島、徳之島、沖縄」について、政府は1日の閣議で、推薦をいったん取り下げることを了解しました。

「奄美大島、徳之島、沖縄島北部および西表島」の世界自然遺産登録をめぐっては、ユネスコの諮問機関=IUCNが候補地の分断などを理由に推薦書の見直しを求める「登録延期」を勧告していました。これを受けて政府は、1日の閣議で、推薦をいったん取り下げることを了解しました。
(中川環境相)「早期に推薦書を再提出し、再度審査を受けることが最適な方法であり、かつ早道である。」

中川環境大臣は再度審査を受けることが最適とした上で、「すぐにでも再スタートを切り、来年2月1日までの推薦書の再提出を目指す」としています。
推薦取り下げについて三反園知事は、「引き続き全力で取り組む」とコメントしています。

地元奄美市では
(朝山毅奄美市長)「これで終わりではなく新たな指摘のもとそれらをしっかりと整えていくことが私たち自治体・地元における大きな課題」

地元住民からは「残念」との声の一方、冷静な受け止めもあります。(奄美市民)
「やっぱり残念ですよね。まだ整備されてないところとか整備しなさいということではないでしょうか」
「準備不足なところがあったと思うので、みんなで意識を高めてより良い島にしてまた登録されれば良いかな」

一方、ユネスコの諮問機関が登録延期勧告の理由の一つに挙げたのが、「候補地の分断」です。
候補地は奄美大島から沖縄の西表島までの700キロの4島。奄美大島だけで9つの地域に分かれます。「連続性がなく、将来的な保護の継続に疑念がある」とされたのです。

環境省の自然環境局長などを務め、推薦書の編さんにも携わった鹿児島大学の星野一昭特任教授は
(鹿児島大学星野一昭特任教授)「(IUCNの)真意を確認するのがまず、初めにやらないといけない。場合によっては、土地所有者の理解を得て、国立公園の規制の厳しいところに格上げをして、遺産区域に含めるという方法もあるだろうし、それができない場合は、緩衝地域として、外から見ても、確かに遺産地域に悪影響を及ぼさないような保護管理の仕組みを考えていく必要がある。」

環境省は来年2月に推薦書を再提出を目指していて、その場合、登録審査は再来年の夏になります。
     Login
A simple annex A collection of Tokunoshima Island nature observation A site for mobile / carrying Tokunoshima Island JJ&BB's blog       
Copyright (C)2009-2017 ibuchan.com All rights reserved.    Powered by PHP + MySQL + Apache + Xoops2