Login

 
:: 便利カレンダー

:: サイト内検索
:: ランダムムービー
:: Since:2009年2月〜
本日のカウント:10801
1日前::12713
2日前::13530
3日前::13180

トータル:21022171
:: オンライン状況
34 人のユーザが現在オンラインです。 (2 人のユーザが X_movie を参照しています。)

登録ユーザ: 0
ゲスト: 34

もっと...
:: 名言黒板
「ご利用上のお願い」
 この動画集はアイホン(iOS)やスマホ(アンドロイドOS)には対応していませんので恐れ入りますが、非対応の場合は「じじの動画日記」 でご覧下さい。

メイン •  一覧 •  ムービー投稿 •  閲覧ランキング •  評価ランキング

メイン : 両生類 : 


ソート順:  タイトル: ()日付 ()評価 ()人気 ()
現在のソート順サイト: タイトル (A to Z)



カテゴリ: 両生類
アマミアオガエル 人気 Windows Media Player Windows Media Player
掲載日:2009-6-5 7:01
ファイル情報: 00:51/340kbps
投稿者: ibuchan
ヒット数:935
0.00
投票数 0
説明:
 奄美大島、徳之島 の固有種「アマミアオガエル」でのようですです。本種はオキナワアオガエルの亜種であり、オキナワアオガエルとくらべると、サイズが大きく、皮膚に透明感が少ないそうである。また、ハロウェルアマガエルと似ているが、本種は吻の先端がとがっているところに違いがあるようである。


カテゴリ: 両生類
アマミアオガエル Windows Media Player Windows Media Player
掲載日:2012-1-18 8:39
ファイル情報: 00:00/340kbps
投稿者: ibuchan
ヒット数:470
0.00
投票数 0
説明:
 先日、母が入所している介護施設の玄関自動ドア(透明なガラス製)になんと「アマミアオガエル」が張り付いていた。
久しぶりに会えたアマミアオガエルちゃん、こんな所にいるなんてビックリだった !
最近冬眠から目覚めて出て来たのでしょう。
 島では、最近池や沼では蛙の大合唱が良く聞こえているが、もう冬眠から目覚める季節なんですね。
(2012年1月16日、12:24 徳之島町亀津で撮影)


カテゴリ: 両生類
アマミアオガエル(雄) 人気 Windows Media Player Windows Media Player
掲載日:2009-12-3 10:54
ファイル情報: 00:00/340kbps
投稿者: ibuchan
ヒット数:1508
0.00
投票数 0
説明:
 アマミアオガエルは奄美大島と徳之島にしか生息しない固有種です。雄は4〜5cmぐらいで、雌は7〜8cmぐらいとかなり大きい。(2009年11月20日、11:27 徳之島町亀津民家の庭先で撮影)


カテゴリ: 両生類
アマミアオガエルの幼体 Windows Media Player Windows Media Player
掲載日:2014-7-25 7:58
ファイル情報: 00:00/340kbps
投稿者: ibuchan
ヒット数:351
0.00
投票数 0
説明:
 徳之島総合運動公園の木製防護柵に可愛い小さな「アマミアオガエル」の幼体が、留まっていた。
 アマミアオガエルは奄美大島、徳之島の固有種で水場近くの林などで良く目にする。
 アマミアオガエルは、雄が雌よりも小さいが、この個体は、雄よりさらに体が二回りぐらい小さいのでまだ幼体であろう。
(2014年7月21日、11:47 徳之島町総合運動公園で撮影)


カテゴリ: 両生類
アマミアオガエルの幼体 Windows Media Player Windows Media Player
掲載日:2015-6-20 6:50
ファイル情報: 00:00/340kbps
投稿者: ibuchan
ヒット数:392
0.00
投票数 0
説明:
 先日、徳之島町総合運動公園遊歩道で「アマミアオガエル」の幼体に出会った。
今年春に生まれたアオガエルの幼体である。
 アマミアオガエルは奄美大島と徳之島の固有種である。
(2015年6月9日、11:36 徳之島町総合運動公園で撮影)


カテゴリ: 両生類
アマミハナサキガエル Windows Media Player Windows Media Player
掲載日:2018-5-20 6:24
ファイル情報: 00:00/340kbps
投稿者: ibuchan
ヒット数:233
0.00
投票数 0
説明:
 昨日は、徳之島総合運動公園遊歩道で初めて「アマミハナサキガエル」に出会った。
花見橋の近くの桜の木の幹に留まって寛いでいるようだった。
約10メートル下方には林に囲まれた渓流が流れている。
アマミハナサキガエルはこのような環境に生息している蛙である。
 奄美大島、徳之島の固有種で絶滅危惧II類 (VU)(環境省レッドリスト)、鹿児島県指定天然記念物に指定されている。
(2018年5月19日、11:17 徳之島町総合運動公園遊歩道で撮影)


カテゴリ: 両生類
カエルの合唱 Windows Media Player Windows Media Player
掲載日:2013-1-18 7:27
ファイル情報: 00:00/340kbps
投稿者: ibuchan
ヒット数:490
0.00
投票数 0
説明:
 先日、和瀬池上流の小さな池(沼)で蛙の鳴き声を撮った。 
 今年になって、沖縄から帰った次の日からこの場所でカエルの合唱を聞いている。
島では新春頃から、ポカポカして暖かい日はカエルが冬眠から目覚め、この様に鳴き始める。
 この池では、毎年鳴いている蛙を撮ってみようと試みるが、カエルの姿をを見つけたことは無い。
 先日も、蛙の鳴き声の方へカメラを向けたが、、写すことは出来なかった。
音声ボリュームをコントロールして蛙の合唱をお聴き下さい。
(2013年1月16日、11:27 徳之島町和瀬池上流で撮影)


カテゴリ: 両生類
ヌマガエル 人気 Windows Media Player Windows Media Player
掲載日:2012-7-28 7:00
ファイル情報: 00:00/340kbps
投稿者: ibuchan
ヒット数:542
0.00
投票数 0
説明:
 先日階段にカエルがいた。
じじ宅の裏には昔からの小川が流れている。年中絶えることは無く流れ続けている小川だ。
最近は、下水道化して昔の小川というイメージが無くなったが、今でもカエルもカエルの姿を見たり鳴き声を聞いたりする。
 このカエルは、徳之島に田んぼがあった頃は、水辺へ行くと良く見かけたりたり大合唱を聞くことが多かったが、最近はめっきり少なくなりほとんど見かけられなくなっている。
 この蛙のことを徳之島では、アッタラ、ビッキャァ、アッタラビッキャァ、などと集落によっても多少違った言い方をする。
(2012年7月24日、6:48 徳之島町自宅で撮影)


カテゴリ: 両生類
ヌマガエルの雌雄  人気 Windows Media Player Windows Media Player
掲載日:2010-9-16 8:49
ファイル情報: 00:00/340kbps
投稿者: ibuchan
ヒット数:920
0.00
投票数 0
説明:
 昔は、この辺にも沢山住んでいたが最近は、ここ数十年以来初めて見た。おそらくジジの家の横に流れる小川(今は、下水道)からやって来たと思う。撮影した頃は台風の影響で豪雨が何日か続いたので、上流から流されてきたのだろう。
 この辺で繁殖して住み着いてくれれば良いのだが!カエルの合唱が聞こえるなんて最高な環境になるのですがね!(2010年9月8日、8:46 徳之島町亀津自宅庭で撮影)


カテゴリ: 両生類
リュウキュウカジカガエル Windows Media Player Windows Media Player
掲載日:2016-7-9 8:31
ファイル情報: 00:00/340kbps
投稿者: ibuchan
ヒット数:383
0.00
投票数 0
説明:
 先日徳之島総合運動公園沿道の遊歩道で久しぶりに「リュウキュウカジカガエル」に出会った。
リュウキュウカジカガエルは奄美諸島・沖縄諸島・トカラ列島に生息する。
(2016年7月1日、12:24 徳之島総合運動公園遊歩道で撮影)


カテゴリ: 両生類
リュウキュウカジカガエル Windows Media Player Windows Media Player
掲載日:2018-6-30 8:57
ファイル情報: 00:00/340kbps
投稿者: ibuchan
ヒット数:208
0.00
投票数 0
説明:
 リュウキュウカジカガエルは沖縄諸島や奄美諸島、トカラ列島に分布し、海岸や平地から山地までの森林地帯、草原の他、河川、民家の周辺などにも生息しています。
昔、島が稲作をしていた頃は、田んぼにリュウキュウカジカガエルが群れをなして蛙の合唱をしていたが、最近は見かける機会も少なくなった。
(2018年6月29日、11:49 徳之島町総合運動公園沿道で撮影)


カテゴリ: 両生類
リュウキュウカジカガエル Windows Media Player Windows Media Player
掲載日:2018-10-12 9:00
ファイル情報: 00:00/340kbps
投稿者: ibuchan
ヒット数:162
0.00
投票数 0
説明:
 昨日は徳之島総合運動公園の沿道で「リュウキュウカジカガエル」に出会した。
 リュウキュウカジカガエルはある程度の変色能力を持ち個体によっても体色に変異があるそうだが、レンガ色の個体を見るのははじめてであった。
(2018年10月10:48日、 10:48 徳之島町総合運動公園遊歩道で撮影)


カテゴリ: 両生類
リュウキュウカジカガエルの幼体 Windows Media Player Windows Media Player
掲載日:2016-7-30 9:12
ファイル情報: 00:00/340kbps
投稿者: ibuchan
ヒット数:458
0.00
投票数 0
説明:
 先日、徳之島総合運動公園遊歩道で、足下で小さなカエルが飛び跳ねた。
立ち止まって飛んだ方をよく見ると枯れ葉の上に1cm前後の可愛いカエルの幼体だった。
ビデオを撮りながら観察しているとリュウキュウカジカガエルの幼体だった。
 初夏の頃に良くこの辺で飛び跳ねていたのはリュウキュウカジカガエルの幼体だったとわかったのは今回撮影して初めてだった。
(2016年7月25日、11:31 徳之島町総合運動公園遊歩道で撮影)



カテゴリ: 両生類
蛙の合唱 Windows Media Player Windows Media Player
掲載日:2018-1-22 7:00
ファイル情報: 00:00/340kbps
投稿者: ibuchan
ヒット数:340
0.00
投票数 0
説明:
 昨日は日が差してポカポカと春のような天気だった!
冬眠から目覚めた蛙たちが一斉に合唱をしていた。
帰島早々、東京との季節感の違いを強く感じた!
 残念ながら,蛙の姿は撮ることができなかったが、周囲の風景でお許しください。
(2018年1月21日、11:45 徳之島町総合運動公園遊歩道で撮影)


カテゴリ: 両生類
和瀬池のアマミアオガエル 人気 Windows Media Player Windows Media Player
掲載日:2011-8-6 6:43
ファイル情報: 00:00/340kbps
投稿者: ibuchan
ヒット数:576
0.00
投票数 0
説明:
 先日、台風到来前日に悪天候を押し切って和瀬池・諸田池へ行ってきたが、和瀬池の畔を歩いていると歩道から2〜3メートルぐらいの木の幹にアマミアオガエルが留まって居た。
 今日は、久しぶりに奄美大島・徳之島 の固有種「アマミアオガエル」をアップします。
(2011年8月3日、16:12 徳之島町和瀬池畔で撮影)




     Login
=== A simple annex A collection of Tokunoshima Island nature observation === === A site for mobile / carrying Tokunoshima Island JJ&BB's blog ===
Copyright (C)2009-2018 ibuchan.com All rights reserved. Powered by PHP + MySQL + Apache + Xoops2