便利カレンダー

サイト内検索
ランダムムービー
Since:2009年2月〜
本日のカウント:1863
1日前::10075
2日前::10866
3日前::11057

トータル:23311881
オンライン状況
35 人のユーザが現在オンラインです。 (2 人のユーザが pico を参照しています。)

登録ユーザ: 0
ゲスト: 35

もっと...
名言黒板
トップ  >  pico動画集  >  鳥類の動画集  >  こんなウミネコに誰がした!
 砂浜で数羽のウミネコが舞っていた。

よく見るとその中に、おそらく先日以来の「オイルまみれのウミネコ」だろうか?波打ち際でたたずんでいた。

元気な数羽はじじに気付いて何処かへ飛び去って行ったが、三羽だけがまだ海岸に残っていた。

 一羽が波打ち際付近のオイルまみれのウミネコ、もう一羽は砂浜で目がしおれて元気なさそうにたたずんでいる。

さらにもう一羽は波打ち際の近くで泳いでいた。

 異様な雰囲気にじじは、情けなく可愛そうに思いながらビデオを回した。

砂浜でたたずんでいる個体はどうしてだろうか?オイルは付着していないが、色つやが悪くかなり弱って様子だ。

ヒョッとして一月前にオイルまみれになった個体が回復できずオイル被害の後遺症で弱っているのだろうか?

それとも、ヒョッとして鳥インフルエンザ?等と考えたりもした。



 本当に酷いですね! しばらくこの辺を観察して、廃液などの不法投棄などが無いか調べてみよう!


こんなウミネコに誰がした!

(2011年2月18日、7:11: 徳之島町亀津東区海岸で撮影)
※ 画像をクリックすると動画はスタートします。

プリンタ用画面
友達に伝える
投票数:6 平均点:3.33
前
またオイルまみれのウミネコ
カテゴリートップ
鳥類の動画集
次
鵜たちのねぐら