ただいまの時刻   
 
 
     Login
----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
便利カレンダー

サイト内検索
ランダムムービー
Since:2009年2月〜
本日のカウント:5136
1日前::10495
2日前::10697
3日前::10807

トータル:23401975
オンライン状況
25 人のユーザが現在オンラインです。 (1 人のユーザが pico を参照しています。)

登録ユーザ: 0
ゲスト: 25

もっと...
名言黒板
トップ  >  pico動画集  >  鳥類の動画集  >  可愛そうなウミネコ
河口近くの亀津漁港の防波堤に十羽ぐらいのウミネコが群れていたので観察に行った。

なんとそこには様子のおかしいウミネコが盛んに水浴びを必要以上にしていた。

近づいてみると体中にスラッジを付けてそれを取ろうとしている。

かなりの時間その行動をしていたが、後は諦めたらしくくつろげる安全な場所へ移動した。

じじは、その様子を見た瞬間昔のあの嫌な思い出が思い出された。

それは、数十年前、日本が高度成長時代を迎える数年前からこの南西諸島沖で、中近東から原油を運ぶタンカーから排出・不法投棄されたスラッジが島々の珊瑚礁に大量に付着し大きな社会問題になった事だ!

 いったいあのウミネコは、どこでどのようにしてあのオイルを付着させたのだろうか?

また、昔の事が再来・再発したのだろうか?近隣国で不法投棄があるのだろうか?最近近海でタンカーの座礁や流出事故があったのか?・・・・・・

近海に大量のスラッジが浮遊していないか気になるじじであった。


可愛そうなウミネコ

(2011年1月11日、11:28: 徳之島町亀津東区漁港で撮影)

プリンタ用画面
友達に伝える
投票数:17 平均点:4.71
前
アカハラ(雄)
カテゴリートップ
鳥類の動画集
次
砂浜にウミネコ

Copyright (C)2009-2019 ibuchan.com All rights reserved.   Powered by PHP + MySQL + Apache + Xoops2
----------------- A simple annex A collection of Tokunoshima Island nature observation A site for mobile / carrying Tokunoshima Island JJ&BB's blog -----------------
     Login