便利カレンダー

サイト内検索
ランダムムービー
Since:2009年2月〜
本日のカウント:5984
1日前::11444
2日前::10540
3日前::10704

トータル:23370824
オンライン状況
35 人のユーザが現在オンラインです。 (2 人のユーザが pico を参照しています。)

登録ユーザ: 0
ゲスト: 35

もっと...
名言黒板
トップ  >  pico動画集  >  鳥類の動画集  >  カルガモ(雄)
 先日、大川でカルガモを見た。

その数日前(2010年11月2日、17:24)に見て以来、再び見たのが最後で、それからは全く見かけなくなった。

大瀬川にカルガモが来たのは、じじが観察を初めてからは初めてである。

 じじの幼い頃も大瀬川や山田川では見たり聞いたりしたことはない。

(勿論、じじが知らないだけで、何度も渡って来て一時滞在したことはあるだろうが!さほど頻繁にはないと思う。)

最初に見たときは、とても嬉しく、「大瀬川にも沢山のカルガモが住み着いてくれればいいのになぁー」などと勝手に空想していた。

たった一羽しか来ていなかったが、そのうち沢山の仲間が来て大瀬川が賑やかになるのを期待していた。

しかしそれっきり、一羽も見かけなくなった。

大瀬川にはカルガモたちの餌は少ないのだろうか?それともカルガモたちの住みかには適さない何かがあるのだろうか?

バンは住み着いて繁殖しているのに、 コガモも長いこと住んでいたのに、カルガモは数日でどこかへ行ってしまった! 

 この個体が雄である証は静止画の写真日記に書いてあります。


カルガモ

(2010年11月8日、16:20 徳之島町亀津大瀬川中流で撮影)

プリンタ用画面
友達に伝える
投票数:5 平均点:8.00
前
ボクサー犬
カテゴリートップ
鳥類の動画集
次
諸田池のタゲリ