ただいまの時刻   
 
 
     Login
----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
ばば日記カレンダー
« « 2019 4月 » »
31 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 1 2 3 4
便利カレンダー

サイト内検索
アーカイブ
カテゴリ一覧
ランダムムービー
Since:2009年2月〜
本日のカウント:2306
1日前::9456
2日前::9212
3日前::8506

トータル:22515426
オンライン状況
30 人のユーザが現在オンラインです。 (7 人のユーザが ばばの日記 を参照しています。)

登録ユーザ: 0
ゲスト: 30

もっと...
ばば日記コメント
名言黒板
ログイン
ユーザー名:

パスワード:


パスワード紛失

ばばの日記 - babachanさんのエントリ

勘違い、他

カテゴリ : 
新ばばの日記 » 日常生活
執筆 : 
babachan 2019-4-20 22:28
4月20日(土)曇り
デュランタ

遅い時間にパソコンに向かっています。

今朝、昨朝見つけ、レジ袋に入れゴミ袋に入れた羽毛のような物、

もう一度、じじと一緒に確認してみた。

柔らかそうな、白い羽毛のようにも見えるが

所々は、細い細い長い毛のようにも見えるので、

じじが「それは猫の毛だよ、間違いなく」と言った。

猫が自分で、あんなにたくさんの毛を抜く?

それとも猫同士、喧嘩をした?原因は分からないけど

我が家では初めて見た。

今朝も、又々白い物発見!

今朝のは、見ても気味悪くなんかならない物。

詳しくは、明日書くね・・・書けるかなぁ・・・

ここ数日、普段のじじとばばの生活とは、ちょっと違った生活をしているよ。

とても楽しくて、1日があっという間に過ぎてしまう。

これも詳しい事は、後ほど書くね。

特にじじが、新しい事にチャレンジしていてハラハラしながらも楽しそうなので

そのうち、じじが自分で書くかな?

ばばはね、今日は90代のおばちゃんと一緒に買い物に行ったよ。

お豆腐とか買おうと思ってスーパーに向かっていたら

顔見知りのKおばちゃんとバッタリ、お話ししながらスーパーへ。

おばちゃんが「今日は卵が108円で買えるのよ」と言うので

ばばも「買っても良いかな?」と思いつつも、(あれっ?卵の特売日って昨日じゃなかった?

それに108円で買えるのは日曜日じゃなかった?)と思ったけど

おばちゃんが「卵が108円」と言うので、すっかり日曜日と勘違いしてしまった。

野菜とか買って、卵は11時から「108円」とおばちゃんが言うので

卵のコーナーへ行ったが、11時過ぎても198円のまま・・・

あれっ?と思いながら「今日はもう買わなくて良いや」と思いレジへ向かって精算。

レジの方と話して初めて、今日が土曜日だったと気づいた。

おばちゃんにも、「明日が卵の特売日ですって」と教えなくちゃと思っていたら

ばばの隣のレジで店員さんに「今日は卵の特売日ではないですか?」と

聞いているおばちゃんの姿が・・・

計算を済ませたばばの所へ来たおばちゃん「勘違いしていてごめんなさい。

曜日間違えてしまってた」と謝るので、

「いえいえ、私なんか勘違いなんてしょっちゅうですよ」と答え

笑いながら途中まで一緒に帰った。

普段なかなかお話しする事の無いおばちゃんだけど

買い物の行き帰り、楽しくお話出来て良かった!

明日は「卵108円」の日、日曜日。

でも、我が家では暫く卵は要らないかな?

明日も、午前中から楽しい事が待っています。

何?怖い!気味が悪い

カテゴリ : 
新ばばの日記 » 日常生活
執筆 : 
babachan 2019-4-19 13:54
4月19日(金)晴れ後曇り

朝食後、庭に出て驚いた!

デュランタの木下に綿毛のような物がたくさ散らばっている。
羽毛

何!!!と思って、近づいて見た。

まさか?こんな大きな綿毛の花は無いだろう?

見ようによっては羽毛にも見える。

しかし、真っ白い羽毛って・・・どんな鳥?

なら、羽毛布団の中身?とも思ったが、何故、我が家の庭に散らばっているかが問題。

正体が分からないので、触る気にはなれない。

じじにも見せてみようと、じじを呼んだ。

「これ、何だと思う?」

「羽毛かなぁ?」

「何故、こんな物が散らばっているんだろう?」

「ばばが、不思議ちゃんだからだよ」

と言いつつ、じじはちょっとだけ触ったようだが、首をひねるばかり。

羽毛が散らばっているのは、デュランタの木下1メートル四方位。

夕べ、ばばは11時に寝たが、寝るまで何の物音もしなかった。

ここ最近の事をじっくり考えてみた。

庭先を野良猫が横切るのを何回か見ている。

茶色と白の混ざった毛色の猫と、黒と白の混ざった毛色の猫。

あの2匹が、ばばのネタ後、夕べ、けんかでもしたのだろうか?

だとしたら、少しは茶色や黒い毛も混ざっていて良さそうなのに

白い毛?だけ。

毛?が散らばっているだけで、後は木の葉以外何も無い。
綿毛

何故?

気味が悪い。

片付けようとは思っても気は重い。

箒で掃き集めて、手袋をして集め、レジ袋に入れて口を縛り

指定のゴミ袋に入れた。

この家に住み始めて6年、庭に毛?が散らばっているなんて事は初めて。

もしかして?

今の時期、野良猫たちって、毛が生え替わるの?

だとしたら、自分で自分の毛をむしったりもする?

しぜんに抜け落ちたのだとしたら、毛の量が・・・・多すぎるし・・・

朝からドキッとしたばばだったけど

毛の始末をした後は、裏の空き地に除草剤を撒いたり

いつもの通り動き回ったよ。

※ばばは勝手に猫の毛だと決めてしまったけど、

 もしかしたら、他の生き物の毛かも知れないね〜

そんなに可笑しいの?

カテゴリ : 
新ばばの日記 » 日常生活
執筆 : 
babachan 2019-4-18 14:10
4月18日(木)晴れ時々曇り

起きた時は真っ青な空が見えたのに、時間の経過と共に

黒雲が広がったり、日差しがあったり。

そんな中、洗濯をして、撮影に出かけるじじを見送った後

徒歩で買い物に行った。

数週間前、あるお宅の前を通ったら「何か音が」聞こえ、

姉と2人「あなたの電話が鳴った?」「いや、違うよね、今の音とは」とか言いながら

通り過ぎたが、ビックリするような大きな音だったので気になり

友人に聞いてみたら「防犯のための音らしいよ」と教えてくれた。

慣れたつもりでもビックリするので、どの位置を歩けば音は鳴らないから・・等とも教えてくれた。

それからしばらく経って「最近は音しなくなってるよ」と聞いたので

今日も「怪音?」の事は考えずに、その道を通った。

すると、ある地点で突然「トゥリィラッ」というような音が!

ハッとしながら通り過ぎたが、帰りも又意識せずに音がする地点?を歩いたらしく

再び「トゥリィラッ」っと・・・・

あぁ〜びっくりしたぁ〜

これからは充分気をつけて、あの道は歩く事にしよう。

我が家の花壇、今の時期、花と言える物は1輪も開花していない。

だけど、一角だけ、真っ赤な色が3点・・・・

ちょうど1年前、都会へ引っ越して行かれたTおばちゃんから頂いたポインセチアが

去年の11月末頃に赤くなり、そして、1年以上経った現在も、まだ赤い部分は鮮やか。

あの赤い部分は花では無いらしいね。
ポインセチア

ポインセチアを見る度に、優しかった、Tおばちゃんを思い出す。

90才を過ぎ、田舎でのひとり暮らしだった、おばちゃん。

友人や親戚の方々、隣近所とのお付き合いもマメで、ご自分で造った保存食や

おやつなど、ばばも何回も頂いていた。

まるで「お母さんのような存在」だったTおばちゃん。

去年末、旅行した時に、もしかしたらTおばちゃんと会えるかも・・・と

姉は楽しみにしていた。

だけど、都会は広すぎて、Tおばちゃんのお宅まで行くのにも

電車やバスを乗り換えて、片道でも4時間位かかるとか・・・

残念ながら再会できずに帰って来た。

もう一度会いたいなぁ・・・と思うけれど、無理かなぁ・・・と思う昨今。

おばちゃんから頂いたポインセチア、今後も大事に育てます。

そう言えば・・・

庭の隅にある「Tちゃん桜」、何回もブログにも書いているけれど

数日前、あるお店でTちゃんとバッタリ会ったので、

「うちの、Tちゃん桜、今咲いているよ。花見をしながらコーヒーでも飲もうよ」と言うと

「恥ずかしいからやめて!」とTちゃん。

自分の名前の付いた花の名前を言われる度に「やめて、やめて」って。

「あのね、季節外れに咲く事を狂い咲きとか言うでしょ。

でもね、今年「戻り咲き」という言葉を知ったから、これからはこの言葉をつかおうと思うの」とばば、

「Tちゃん桜が戻り咲きしているよ」と言うと、Tちゃん大爆笑。
桜

その後も、笑いが止まらず・・・・

「Tちゃん桜が戻り咲き」というフレーズがTちゃんのツボにはまってしまったらしい。

言ったばばも、あまりのTちゃんが笑うのでつられて笑い、

2人で笑いながらお店の中を暫く歩いたけど・・・

他のお客さん「あの2人、ちょっと変!!!」だと、思っただろうな、確実に。

Tおばちゃんのポインセチアは戻り咲きではなく、

去年からずっと咲き続け(って言うのかな?花じゃないのに)

Tちゃん桜は「戻り咲き」・・・・

今気づいたけど、TおばちゃんとTちゃん・・・

頭文字が同じだぁ〜〜

さぁ〜、今日はこれから隣町へ向かいます。

中途半端な文だけど・・・・・今日はこの辺で。
4月17日(水)曇り後晴れ
ハイビスカス

数日前、ある姉妹に小包を送った。

2人とも、ばばより年上。

上の姉さんをA姉さん、下の姉さんをB姉さんとしよう。

B姉さんとは、折に触れ色々送り合ったりもしている間柄。

数日前、A姉さんにはジャガイモと島の特産品を

B姉さんにはA姉さんと同じような内容で1箱と

もう1箱は、今年知人友人達から頂いたジャガイモだけを入れて2箱送った。

たまたま、昨日はA姉さんが外出ついでにB姉さんの家に寄ったそうだ。

ふたりのお家は車で10数分位で行き来できるとか聞いている。

A姉さんが寄った時、たまたま、ばばからの荷物が届いた所だったので

B姉さんは、その場で2箱とも開けて、島の特産を少しと

ジャガイモも少しA姉さんに分けたそうだ。

その後、ばばにお礼の電話が来て、送り物、お姉さんにも分けた・・と言うので

ばばが「えっ?あれはB姉さんに送ったのよ。A姉さんにも1箱、同じように送ったから」と言うと

「知らなかった〜姉にも送ってくれたの?ありがとう、ごめんね」と言うB姉さん。

その後、電話をつないだまま「ちょっと待ってて」と言うので

「どうしたのかな?」と思っていると「今ね、姉は帰りの車中だから

さっきあげた品は、全部私の分だって。姉さんの分は、

ばばちゃんが同じように送ったんだって」と電話したそうだ。

その後も、自分の失敗について笑いながら話すB姉さん。

数分後、電話を通してチャイムの音が聞こえたので

「お客様みたいね、電話切るね」と言うと「ちょっと待ってて」と言う。

「???」と思いながら待っていると、電話の向こうで大爆笑するB姉さんの声。

そして「姉がね、ジャガイモなど返しに来た」って。

A姉さんも電話口に出て「せっかく貰ったのに〜又返しに来たよ〜」と

爆笑しながら言うので、可笑しくて、可笑しくて電話をつないだままお腹が痛くなるほど笑った。

「もし、A姉さん達が帰宅する前に、配達員さんが来て、

留守で荷物持ち帰っていたらどうしよう?」と、ばばが言うと

「大丈夫、大丈夫、すぐに再配達して貰うから」って。

もう、すっかり夕方だったので、昨日中に荷物を受け取れたか

ばばの方が気になって、しょうが無かった。

うまく受け取れたかなぁ・・・昨夜のうちに。

それにしても、姉妹愛って・・・・・

珍しい送り物とかあったら、いつでも姉妹で仲良く分け合っているんだよね。

ばばが、前もって「A姉さんにも同じように送ってあるからね」と

連絡すれば一番良かったんだけど、まさか、あのようなハプニングが起きるとは!

もし・・・と、考えた。

もしも、B姉さんが、あの時点でばばに電話をくれずに、

A姉さんは妹から貰った品を持ち帰り、そして、ほどなく自分に同じような荷物が届いたら・・・

姉妹同士、どんなやりとりをして、その後、どんな行動をしただろう?

想像したら、笑ってしまった。

やはり、これから荷物を送る時は、送った後すぐにメールででも

詳しく説明しないといけないかなぁと反省した、ばばだった。

ばばの配慮が足りず、又B姉さんの姉妹愛が強くて、昨夕は大いに笑いながらも

何だか心が温かくなった。

せっかく心が温かくなっていたのに、その後、じじが

何かで立ち上がったばばを横から見て「ばば〜メタボなのは僕だけかと思ったら

ばばも横から見ると、結構お腹が膨らんでいるよ。僕と良い勝負だなぁ」って。

たまたま腰で巻くエプロンがだらけていて普段より下腹がポコッと見えたのも確か、

最近ウエストや腹回りがやけに大きくなっていると思ってはいたのだが。

過日、入学式のお祝い回りに姉のスカートを着てしまい、

ウエストがきついなぁと思ったのも確か。

でも・・・・自分の服を着る時にきつくなったとか思う事は全然無いんだけど。

去年までの特定健診で「痩せすぎ。あと8キロ、体重を増やして下さい」と言われていたけれど

今年は「もう少し、脂肪を落として下さい」と言われるんじゃないかなぁ・・ドキドキ。

もう少し暑くなってくると「水かけご飯」しか食べられなくなるばばだけど、

今、食べられるだけ食べて、真夏になったら「熊の冬眠」ならぬ

「ばばの夏眠」しようかな?なんて思っている、ばばです。

※ばばのブログの写真は、いつも内容とは無関係でごめんなさい。

エネルギーの源は?

カテゴリ : 
新ばばの日記 » 日常生活
執筆 : 
babachan 2019-4-16 14:04
4月16日(火)曇り時折小雨ぱらつく
ブーゲンビリア

曇天の徳之島です。

夕べは刺身のツマにとパパイヤを千切りしていたら

何故かスライサーに小指の先を当ててしまって「ギャァ!!!!」。

血を見るのが苦手なばば、タオルに指先を押し当てて

慌てて傷バンドを探し出し、指先に貼って、その上から指サックをして

水仕事をし、お風呂に入ったばば。

今日は、昼前、撮影から戻ったじじがパーカーを脱ごうと

前のジッパーを外していたら、何かの拍子にジッパーのつまむ部分が

勢いよく、じじの指のどこかに当たったらしく、じじが「あ痛っ1」って。

全く、全く、もぅ〜〜〜〜

さてさて、ここ数年、我が家の朝食の始まりは、ほぼ7時ちょっと過ぎ。

仕事をしていた時代からしたら1時間以上遅い。

7時から朝食が始められるのも、じじの協力のおかげ。

じじは、毎朝、テレビ体操とラジオ体操をするけど、ばばは何にもしない。

目は覚めていても起き上がらず、布団の中からじじの動きを見ながらダメだし専門。

じじには「偉っそ〜〜〜に。じゃぁ、ばばもやってごらんよ」と言うけど

聞くようなばばではありません!

自分の体の命令に従って起き出し「じゃぁ、7時に下りてきてね」と声をかけ

階下に降りて食事の準備開始。

たったふたり分なのに、結構時間がかかる。

お味噌汁作ったり、パンを焼く準備をしたり、おかずを作ったり、温めたり

・・・そうこうしているうちに、じじは下りて来て

前もって準備してあるゆで野菜や生野菜など、サラダを取り分ける。

終わる頃、コーヒーをばばの分だけ淹れ、大体パンも焼けて「いただきま〜す」。

準備するのは30分以上かかるけど、食べるのは10分〜15分。

今朝も、ラジオを聞きながら、お喋りしながら食事が終わって

「さぁ〜頑張るぞ!」と立ち上がったばばに

「ばばのエネルギー源は愛情だね」と言った。

えっ?と思ったけど、昨日、今朝・・と、合計6個、荷物を荷造り送った。

愛情かぁ・・・・自分では考えた事が無かった。

でも・・毎日誰かの事を思って動いてる?・・・イヤイヤ。

自分が気持ちよく過ごしたいために片付けたりしてるんじゃ無い?

唯一、夕方、隣集落までお刺身を買いに走るのは「じじのため」だけなんだけど。。。

「ばばのエネルギー源が愛情」・・・全然意識はしないけど

言われて悪い気はしなかったなぁ。

じゃぁ、じじのエネルギー源は何だろう?

「野鳥撮影」?

出会えるかどうか分からないのに、毎日5キロ近くもある大きなカメラを持って

午前中、既定コースを巡り歩く。

まぁ、2人とも「何かをしよう!」という気持ちを持っている間は大丈夫かな?

何にもせず、「ただボ〜〜ッと座っているだけ」にならないためにも

その日、その日、何か課題を見つけて体を動かさなくちゃ・・・と

あらためて思う昨今です。

※画像はブーゲンビリア。
ばば日記最新エントリ
ばばの日記のトップへ

Copyright (C)2009-2019 ibuchan.com All rights reserved.   Powered by PHP + MySQL + Apache + Xoops2
----------------- A simple annex A collection of Tokunoshima Island nature observation A site for mobile / carrying Tokunoshima Island JJ&BB's blog -----------------
     Login