ばば日記カレンダー
« « 2019 3月 » »
24 25 26 27 28 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 1 2 3 4 5 6
便利カレンダー

サイト内検索
アーカイブ
カテゴリ一覧
ランダムムービー
Since:2009年2月〜
本日のカウント:9095
1日前::9080
2日前::9340
3日前::5615

トータル:22733028
オンライン状況
26 人のユーザが現在オンラインです。 (2 人のユーザが ばばの日記 を参照しています。)

登録ユーザ: 0
ゲスト: 26

もっと...
ばば日記コメント
名言黒板
ログイン
ユーザー名:

パスワード:


パスワード紛失

ばばの日記 - 20190303のエントリ

まさか、まさか・・・・

カテゴリ : 
新ばばの日記 » 日常生活
執筆 : 
babachan 2019-3-3 15:03
3月3日(日)曇り時々小雨

3月3日・・・ひな祭り。

ばばが子供の頃はおひな様を飾る家は皆無だったなぁ・・・

旧暦の3月3日には、毎年、よもぎ餅(方言ではフチムッチ)を作っていた。

前準備で、畑の周囲などでヨモギの若芽を摘んだのを記憶している。



今朝は、晴れるかなぁと思っていたら,曇ってきて、小雨になって・・・

ラジオを聞きながら朝食・・

ラジオでアナウンサーが,リスナーからのお便りを読む時に

「初孫」を「はつまご」と読んだらしい。

それを聞いてた別のリスナーから「はつまご」では無く

「ういまご」が正しいのでは?という指摘があったそうだ。

アナウンサーはあらためて色々調べたら「どちらも正しい」って。

「ういまごでは?」とメールを頂いたおかげで

調べたりして,勉強になりました,感謝していますって、話していた。

「感謝しています」とは、さすが!と、ばばも勉強になりました。



「早急」の読み方は「そうきゅう」「さっきゅう」どちら派?

ばばは「そうきゅう」と読んでいたが

もともとは「さっきゅう」と読んでいたみたい・・・

難しいなぁ・・・



食後は、まだ、霧雨だったので、ばばは少しだけ外に出て

チョコチョコ動いていたら、

じじが何故か「ダンチョネ節」なんか歌い出して

ダンチョネ節の歌詞解釈問答をしたり。。。。

勉強することっていくらでもあるね!



話変わって。

ばばの家には時計が何個もある。

百均の時計から柱時計まで・・・その数10個位?

お風呂場、洗面所、更衣室、トイレ、キッチン、階段、枕元、畳の間の柱

玄関等々・・・色々な事をするのに,時間が気になるのかなぁ・・・

何年に1回、電池交換するだけで、正しい時刻を教えてくれるから有り難い。

そんな時計達のうち、キッチンとばばの枕元の目覚まし時計が不調だった。

キッチンの時計はチチッっと動いては止まり、動いては止まり・・

片や枕元の時計は時は正しく刻むのだが、目覚まし機能が働かなくなって久しい。

目覚ましをかけて起きる事なんて,滅多に無いし、携帯で間に合っているけど

やはり気になっていた。

故障している時計の針の動きをばばがゼスチャーして見せた。

すると、じじが「僕がみてみよう!分解したり組み立てたりする之好きなんだ」って

先ずは、キッチンの時計を2階に持って上がった。

分解して、掃除機で埃を吸い取って,組み立てて。。。

ほどなく「これ、もうムーブメントが壊れているからダメだな。捨てて良いよ」

と持って降りて来たので、「じゃぁ、枕元の時計もみkてくれる?」とお願いした。

又すぐに「これも,もうダメだな。捨てて良いよ」と持って降りて来た。
時計

じゃぁ、次不燃ゴミを出す日に捨てようと思いながら

「時計さん達、長い間ありがとう」という気持ちになっていた。

いったん2階尾へ上がって行ったじじが、又降りて来て


「試しに電池の電圧を測ってみよう」と言いながら、ふたつの時計の電圧を測り

更には今朝入れ替えたばかりの電池の電圧も測った。

そして「これは、時計は悪くないよ。電池がもう力が無いんだよ」って。

えっ?とビックリするばばの前で、じじが最近買って来たての電池を時計に入れた。

うそ!!!!!正常に動いている。」

そして枕元の時計は目覚ましも「チリチリチリチリ〜〜〜〜」っと鳴り出した。

え〜〜〜っ!

こんな事ってあるの??と、思いつつも,可笑しくて可笑しくて

ばばは大爆笑!じじもつられて大爆笑〜〜

「やはり、使う人と似て時計の電池も栄養失調だったんだな〜」ってさ。

危うく、まだ使える時計2個、2週間後に捨てるところだった〜

「時計を捨てたら,すぐ新しい時計を2個、ホームセンターで買うね」

と言っていたばばだが、時計を買う予定だった「お金」で

じじの好きな物を買って来て、お礼にしましょう・・・と

一瞬思ったが、すぐに「新しい単二電池を買えば良いじゃ無いか」と

思い直した「悪妻」「意地悪ばばぁ」です。

今、このブログを書いてる目の前でキッチン用の時計は

「誠実に」時を刻んでいます。
ばば日記最新エントリ
ばばの日記のトップへ
投稿一覧

     Login
◇◇ シンプル別館 徳之島自然観察集 ◇◇◇    ◇◇◇ モバイル・携帯用サイト 徳之島じじとばばのブログ ◇◇
Copyright (C)2009-2018 ibuchan.com All rights reserved.   Powered by PHP + MySQL + Apache + Xoops2