Login

 
:: ばば日記カレンダー
« « 2018 12月 » »
25 26 27 28 29 30 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 1 2 3 4 5
:: 便利カレンダー

:: サイト内検索
:: アーカイブ
:: カテゴリ一覧
:: ランダムムービー
:: Since:2009年2月〜
本日のカウント:1842
1日前::14576
2日前::14283
3日前::14364

トータル:21097571
:: オンライン状況
42 人のユーザが現在オンラインです。 (8 人のユーザが ばばの日記 を参照しています。)

登録ユーザ: 0
ゲスト: 42

もっと...
:: ばば日記コメント
:: 名言黒板

ばばの日記 - 20181205のエントリ

距離が縮まった?

カテゴリ : 
新ばばの日記 » 日常生活
執筆 : 
babachan 2018-12-5 18:45

12月5日(水)曇り

昨日よりちょっと気温は下がったけど、それでも室温26度越え。

今日も半袖短パンで過ごした。

これからだんだん気温も下がると言うから、気をつけなきゃね。



お店などで友人知人と会って、呼びかける時に,どう呼ぶかな?

名字に「さん付け」で呼ぶ、名前に「さん付け」で呼ぶ

名前に「ちゃん付け」で呼ぶ。

ニックネームで呼ぶ・・・お付き合いの程度によって、それぞれだと思う。

ばばの場合、親しい先輩だと「○○姉さん」と呼ぶし

そうでも無い方には「姓にさん付け」で呼ぶ。

後輩や同級生には,ほとんど「ちゃん付け」。


過日、ある先輩が知人とスーパーの入り口に座っていた。

ばばが入っていくと、先輩が「ばば〜」と名前で呼んだ。


この先輩、30数年前に出会って親しくなった。

最初はとても堅苦しい呼び方をしていたが、

そのうちに「ばばさん」と「さん付け」で呼ぶようになった。

親しくお付き合いをする中で、いつの間にか

「ばば〜」と,まるで自分の妹を呼ぶようになった。

しぜんに「ばばさん」から「ばば〜」になったけど

いつ頃からそうなったのかは記憶に無い。

ばばも自分より年上でもあるし、多少の気遣いはあったけど

「ばば〜」と呼ばれるようになって

先輩が、まるで自分のお姉さんのような気になって

今までより気楽に話せるようになった。


話は変わって・・・数日前の事。

知人が家に来てくれた。

この知人、ずっと、ばばの呼び方があまりに丁寧なので

「もう、普通のおばさんなのに、そんなに気を遣わないで

気楽に呼んでちょうだい」と言った。

すると「ばばさんで呼んで良いですか?」と言う。

「良いけど・・」と答えると「他の方はばばさん?って呼ぶんですか?

ばばちゃんって呼ぶんんですか」と聞かれたので

「ばばちゃんって呼んでくれる方が多いかな?」と答えた。

すると「じゃぁ、私もばばちゃんって呼んで良いですか?」と言うので

「どうぞ、どうぞ」って答えたら「嬉しい!」って。


数十年前、ばばも、その方の事を仕事柄「○○さん」と呼んでいた。

でも、自分が退職してからは「○○ちゃん」と呼ぶようになった。

それでも、その方は,ばばの事をとても堅苦しい呼び方をしていたので

気にはなっていた。


数日前、その方が話してくれた事でビックリしたのは、

ばばが初めてその方を「ちゃん付け」で呼んだ時

嬉しくて、離れて暮らすお嬢さんにまで、その話をしたらしい。

「嬉しかった!」って。


ばばの事を「ばばちゃんと呼びますね」と言った後に

「電話番号を交換しても良いですか?」って

自分の携帯番号をスラスラッと教えてくれた。

「じゃぁ、すぐ登録するね、○○ちゃんがお家に帰り着く頃に

電話するね」と約束した。

その方は携帯を家に置いて来たと言うので

時間を見計らって、まずメールを送った。

お礼を言わなければならない事があったので、その事の後に

「初メール、無事届くかな?」と。

そして、すぐに電話をしたら「はぁ〜い」と嬉しそうな応答。

良かった!

ひょんな事から、身近な所に,お友達がひとり増えた。


人の名前の呼び方って難しいけれど

呼び方ひとつで,グッと距離が縮まったりもするんだね。


そんな事を改めて思う事でした。


※画像はブログとは無関係で、過日の高齢者芸能発表会の時

 会場のロビーに飾られていた,高齢者の方の作品です。


 




 

:: ばば日記最新エントリ
ばばの日記のトップへ
:: 投稿一覧
     Login
=== A simple annex A collection of Tokunoshima Island nature observation === === A site for mobile / carrying Tokunoshima Island JJ&BB's blog ===
Copyright (C)2009-2018 ibuchan.com All rights reserved. Powered by PHP + MySQL + Apache + Xoops2