ただいまの時刻   
 
 
     Login
----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
ばば日記カレンダー
« « 2019 7月 » »
30 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 1 2 3
便利カレンダー

サイト内検索
アーカイブ
カテゴリ一覧
ランダムムービー
Since:2009年2月〜
本日のカウント:6483
1日前::10495
2日前::10697
3日前::10807

トータル:23403322
オンライン状況
31 人のユーザが現在オンラインです。 (8 人のユーザが ばばの日記 を参照しています。)

登録ユーザ: 0
ゲスト: 31

もっと...
ばば日記コメント
名言黒板

ばばの日記 - 決まりは守るべき?他

決まりは守るべき?他

カテゴリ : 
新ばばの日記 » 日常生活
執筆 : 
babachan 2019-7-6 14:52
7月6日(土)雨後曇り

ばばは毎夕、買い物に行く。

ばばが通る道は、子供達の通学路でもあり、片側には歩道もある。

そして、手押し式信号機もある。

この信号機で、子供達の下校時刻には小学生が渡るのをよく見かける。

子供が信号機のボタンを押し、赤に変わり、ばば達は車を停める。

信号を渡り終わった低学年らしき子が、クルッと向きを変え

止まっている車の運転手達に礼をする。

形式的にやってくれているのかも知れないけれど、その仕草が可愛い。

中には、かぶっていた帽子まで脱いで丁寧に挨拶する男の子もいる。

さぁ、問題はこれからです。

1人か2人の子が、信号を渡り終わりました。

勿論、信号機は歩行者側が青です。

見通しは良いです。

誰も続いて渡る子はいません。

ばばは、目の前の信号が青になるまで勿論待ちます。

でもね、過日、外国・・・イギリスの方だったかなぁ?ラジオで話しているのを聞いて

「なるほど」と同感したのです。

全員が全員、話していた方と同じ考えや行動をしているかどうかは分からないけれど、

その人の国では、歩行者信号が青でも、明らかに続いて渡る人がいなければ

自転車や車が信号は赤でも進行するって。。。。

ばばも「渡る人は渡り終えたんだし、明らかに次に渡る人はいないんだから

車は進んでも良いのかなぁ」とチラッと考えることはあるけど

やはり、信号が青になるまで待つ。

又、深夜や明け方の横断歩道で、目の前の信号は赤、、でも、他に車も人もいない。

こういう時は、そのまま進んでも良いのでは無いか?とも

ラジオで話していた人は言っていた。

やはり、「万が一のことを考えて、信号をきちんと守るのが良い」と思うけど

色々な考え方はあるよね。

さて、昨夕、買い物に行った時も、途中で大雨になった。

帰宅後、物凄い豪雨になった。

雨の音が怖いくらいで、裏の溝を流れる水音もゴオ〜〜〜ッ、ゴオ〜〜ッと

普通の何倍もの水が物凄いスピードで流れ始めた。

ちょうど、我が家の角の所で溝は左へ曲がるのだが、

去年辺りから、その角に小さなガジュマルのような木が生えていた。

高さは6,70センチはあり、「早く切らないとどんどん大きくなるかも」と

思いながら、その木を見ていた。

その木が上下左右、大きく揺すぶられ、水しぶきも大きく高く上がり始めた。

もしかして?塀を乗り越えて、我が家へ水が流れ込むのでは?と思いながら

揺すぶられるガジュマルらしき木を写真に撮っていた。
ガジュマル


一旦シャッターを切っては、戸を閉め、数秒後に又シャッターを切る・・・

という事を繰り返していた。

約4分後くらいの画像を見て、ビックリした。

何と、さっきまで揺すぶられていたガジュマルの木が見えなくなったのだ。

何回も窓を開けて確かめたけど、無い!
木が無い

まさかのまさか、根こそぎ流されてしまったのだ。

濁流って凄い!怖い!

もし、あの溝にばばが立っていたとしたら、ものの10秒も経たずに

押し流されるだろうという位の水の勢いだった。

怖かった〜

家の外ばかり気にしていて、風呂場を見たら、又しても雨漏り。

西から打ち込む雨がコーキング剤の剥がれた場所から漏れてくるのだ。

じじが「天気が良くなったらコーキングしよう」と言っていた矢先の被害。

数日天気の良い日が続いたら、2人できちんと屋根の掃除をして

合う色のコーキング剤や用具を買って来て、作業しようと話していたのに・・・・

2,3日晴れ間が続く事無く、昨日の豪雨。

今回は早めにシートを床に敷き、雑巾とボウルを置いて対処した。

数日前より、漏れた水量は少なくてホッとはしたが、早めにコーキングしないと・・・・・

明日も明後日も、はっきりしない天気らしい。

南国の夏らしい青空が見えるのはいつだろう?

トラックバック

トラックバックpingアドレス トラックバックpin送信先urlを取得する
ばば日記最新エントリ
ばばの日記のトップへ

Copyright (C)2009-2019 ibuchan.com All rights reserved.   Powered by PHP + MySQL + Apache + Xoops2
----------------- A simple annex A collection of Tokunoshima Island nature observation A site for mobile / carrying Tokunoshima Island JJ&BB's blog -----------------
     Login