Login

 
:: ばば日記カレンダー
« « 2018 12月 » »
25 26 27 28 29 30 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 1 2 3 4 5
:: 便利カレンダー

:: サイト内検索
:: アーカイブ
:: カテゴリ一覧
:: ランダムムービー
:: Since:2009年2月〜
本日のカウント:8936
1日前::12611
2日前::12713
3日前::13530

トータル:21032917
:: オンライン状況
35 人のユーザが現在オンラインです。 (9 人のユーザが ばばの日記 を参照しています。)

登録ユーザ: 0
ゲスト: 35

もっと...
:: ばば日記コメント
:: 名言黒板

ばばの日記 - まさか、そんなはず無いよね・・・・

まさか、そんなはず無いよね・・・・

カテゴリ : 
新ばばの日記 » 日常生活
執筆 : 
babachan 2018-11-29 13:49

11月29日(木)晴れ時々曇り

昨日の事だ。

わが家の菜園、去年じじとばばが旅行中の大型台風でブレーカーが落ち

1つの冷凍庫、2つの冷蔵庫の中身が全部傷んでしまい

帰宅後、じじが深い穴を掘って全ての食材を廃棄した。


そしたら・・・

三つ葉やツルムラサキやミニトマトなど植えても無いのに

こぼれ種などから芽吹いたのだろうが、

ワシャワシャワシャワシャ〜〜菜園全体を覆うほどになってしまった。

だから、大根の種を蒔いたりナスやピーマンの苗を植える余地も無いので

小ネギくらいを隅っこに植えただけで,後は三つ葉とツルムラサキに任せた?


現在も毎日のように3,40枚位の三つ葉を摘んでお味噌汁に入れたり

ツルムラサキではごま和えを作ったりして重宝している。


昨日、いつものように三つ葉を摘んでいたら

えっ?っと思うような葉っぱが。

三つ葉って,3枚の葉っぱがあって細長い茎が付いているのだが

ばばが見つけたのは、葉っぱが5枚も。

珍しいので,普通の三つ葉と並べて写真を撮り

夕べ、お味噌汁に入れる前、じじに5枚葉の三つ葉を見せたら




さっと、下の方の葉っぱ2枚をちぎって,口にポイッ!

え〜〜〜〜っ!!!

「又々、ばばは難で5枚葉って,あれこれ考えるだろう?

だから、思い煩わせないように・・・」だって。

ん〜〜もう〜〜〜


そして、今朝、ゴミ出しを終えた後洗濯物を干すため、庭に竿をセットしていたら

カーテン越しに,じじも庭を見ていたのだろう、

「あ〜〜っ、○○ばぁが、歩いているかと思った!」と素っ頓狂な声を出した。

ビックリして「何?}と聞いたら、ばばが背をかがめて竿の下をくぐっている姿が

ばばの母そっくりに見えたんだって。

「えっ?お母さんのように背中曲がってた?」と聞くと

「イヤ、そうでは無いけど、、、、」って。


更に、お次は・・・・・

洗濯物を干し始める前に、見なくても良いものを・・・

ばばは2本あるクチナシの木を,上から下まで見ていた。

すると・・・ギョッ!!!!

居たぁ〜〜〜〜害虫「オオスカシバ」の幼虫が!!!!

もう1か月ほどになろうか、1本のクチナシの葉っぱが日に日に無くなっていくのを

不思議に思っていたばば,ある朝、薬指ほどもある大きさのオオスカシバを発見。

たまたま外に出ていたお隣のお姉さんと大騒ぎの末、

ばばが棒や殺虫剤を使って何とかやっつけたとブログに書いた。

外でキャーキャー騒ぐばばの声を聞いたのか

「そんな時は、一声かけたら,僕がやっつけるのに」と言っていた、じじ。


よしっ!じじの出番だ。

すぐにじじを呼び、虫の居る所を指し示した。

「殺虫剤要る?}と聞いたら「要らない」とじじ。

じじも、さすがに素手で駆除は出来ないので使用済みの割り箸を持ってきて

虫をつまんで地中に・・・

「まだ居るかな??」と見ていたら、居たぁ〜〜〜

すぐにじじが挟み取ると、ピッと青い汁を噴射したらしい。

即、地中に。。。。

その後も次々と虫発見、じじは大奮闘。

ばばは見るのも気持ち悪いので、害虫駆除はじじに任せ、洗濯物を干し続けた。

干し終わる頃、やっとじじも「もう、居ないだろう」と言った・・が

「2本とも,上から下までちゃんと見て!」と言うと

更に1匹を見つけ駆除。

何と、10匹位の幼虫を駆除したらしい。


最初、葉っぱが無くなっていた木も,最近、若葉が芽吹きだしたので

「もう、あの虫は居ないだろう」と安心して高をくくっていたばば。

柔らかい若芽を食べると思い込んでいたのが間違いだった。

最初の被害が無かった木にも沢山の幼虫が居たようだ。

ばばは「もう、虫は居ない」と信じ込んでいたので

2本のクチナシの木の下に潜って雑草を抜いたり、シランの世話をしたりしていたが

もし、ばばの頭や肩や体にあの虫が付いていたら・・・と思うと

身の毛がよだち卒倒してしまうかもしれない。

「知らぬが何とか・・・・」と言うけれど、気づかなくて良かった!


じじが害虫を駆除してくれて安心して午前中過ごし

撮影から戻ったじじと一緒に昼食を済ませ

ふと、庭を見てびっくり!

何と!じじが害虫を埋めた近くに植えてあったキツネ花だけが

異様に萎れている。




離れた場所にあるキツネ花数本は,どうも無くて

青々とした葉もピンと元気なのに。。。。


もしかして、これって?????祟り???


まさか、そんなはず無いよね・・・・・

トラックバック

トラックバックpingアドレス トラックバックpin送信先urlを取得する
:: ばば日記最新エントリ
ばばの日記のトップへ
:: 投稿一覧
     Login
=== A simple annex A collection of Tokunoshima Island nature observation === === A site for mobile / carrying Tokunoshima Island JJ&BB's blog ===
Copyright (C)2009-2018 ibuchan.com All rights reserved. Powered by PHP + MySQL + Apache + Xoops2