Login

 
:: ばば日記カレンダー
« « 2018 12月 » »
25 26 27 28 29 30 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 1 2 3 4 5
:: 便利カレンダー

:: サイト内検索
:: アーカイブ
:: カテゴリ一覧
:: ランダムムービー
:: Since:2009年2月〜
本日のカウント:1398
1日前::14576
2日前::14283
3日前::14364

トータル:21097127
:: オンライン状況
37 人のユーザが現在オンラインです。 (15 人のユーザが ばばの日記 を参照しています。)

登録ユーザ: 0
ゲスト: 37

もっと...
:: ばば日記コメント
:: 名言黒板

ばばの日記 - あぁ〜あ、あ他

あぁ〜あ、あ他

カテゴリ : 
新ばばの日記 » 日常生活
執筆 : 
babachan 2018-10-10 14:04

10月10日(水)晴れ

ついさっき「リンクが切れた」と自宅2階へ上がっていったじじ、

しばらく経って降りてきたかと思うと

「ハッハッハッハ、ばば、僕の作戦にはまったな」と言いながら

玄関から入ってきた。

ばばも、原因は分かっていたけど「はぁっ?」と聞き返した。


じつは・・・今日は撮影帰りのお土産だと

なぜか松ぼっくりを3個、鞄から取り出してばばに・・・

ばばは捨てる予定で空き箱を出してあった紙箱に入れて、

濡れ縁に置いたまま昼食準備開始。

昼食が終わって、濡れ縁に置いた松ぼっくりの事を思い出し

1枚パチリ。


じじの撮影帰りのお土産と言えば

松ぼっくりか、椎の実かドングリと相場は決まっている。

別に嬉しくも何ともないけど・・・

わざわざ拾ってこなくても良いのにね。

と言いつつ、写真を撮るばばも、ばば。



じじはリンクをつないで階段を下りてきた時に

箱に入った松ぼっくりを見て、

「又ばばは、ブログネタにするだろうな?」と思ったんだね。

じじの思惑通りだったけど・・アッハッハッ。


室内に入って階段を上がって行きながら

「あの若い松ぼっくりは、孫1号と2号、

大分くたびれた見窄らしいのは、ばば」だって。

「ばば」を「じじ」に置き換えて、そのまま、じじに返しますから〜


そうそう、昨日は昼から空港まで走って

帰りに実家に台風被害は無かったかを見て、

その後、お墓参りをして帰って来た。

台風の被害で壊れた箇所とかも無く、一安心したのだが

ショックな事が。。。

裏の畑の喜界ミカンの木が根こそぎ倒れ

庭のミカンの木も実が数百個、地面に落ちて・・・

もう、腐りかけているのもあった。




完熟するのを楽しみに待ていたのに・・・

仕方が無いから、枝に残っているミカンも青いけど取る事にした。

完熟したら、友人にも分けてあげたかったけど

どうせ落果するだろうし・・・持ち帰って、じじがお刺身を食べる時

お酢の代わりに使おう・・・

ちょっと背伸びをすれば届く枝にあった分は全部取った。




上の方は一個も実が残っていなかったから

まぁ、残った分でも、何とか生かさなくちゃ!

せっかくのミカンが勿体ないものね。


子供の頃から実家のミカンが大好きで、好き放題食べていた。

ミカンの木も、敷地内に7本くらいはあったから、

熟すのが楽しみで・・・

我が娘達も「トーマグミカン」と言って、このミカンが大好きだった。

「トーマグ」とは、ばばの実家がある場所の小字名。

「トーマグのじいちゃん、ばあちゃん、ミカン」が大好きだったのに

もう、長い事、食べてないよなぁ・・・娘達。

このミカンの木は、ばばが子供の頃からあったから、

もう、1世紀近くばばの実家にあるんだろうな・・


これと言った手入れもせず、肥料も与えず、ほったらかし状態のミカンの木達。

それなのに、毎年、何百個と実をつけてくれ、じじやばばを喜ばせてくれているんだよなぁ。。。

お正月前には、シルバーさん達が庭の除草や庭木の剪定に入ってくれる。

その時に、ミカンの木に肥料を少し入れてもらおうかなぁ・・・


昨日持ち帰ったミカンは、案の定、少し位酸っぱいミカンでも食べられるじじでも

口に入れた瞬間に、思いっきり顔をしかめて食べている・・・

じじにとっては、酸っぱいミカンも「眠気覚まし」になってくれるんだって。

来年は台風被害などに遭わず、甘い喜界ミカンが沢山収穫できますように・・・

トラックバック

トラックバックpingアドレス トラックバックpin送信先urlを取得する
:: ばば日記最新エントリ
ばばの日記のトップへ
:: 投稿一覧
     Login
=== A simple annex A collection of Tokunoshima Island nature observation === === A site for mobile / carrying Tokunoshima Island JJ&BB's blog ===
Copyright (C)2009-2018 ibuchan.com All rights reserved. Powered by PHP + MySQL + Apache + Xoops2