Login

 
:: ばば日記カレンダー
« « 2018 12月 » »
25 26 27 28 29 30 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 1 2 3 4 5
:: 便利カレンダー

:: サイト内検索
:: アーカイブ
:: カテゴリ一覧
:: ランダムムービー
:: Since:2009年2月〜
本日のカウント:8940
1日前::12611
2日前::12713
3日前::13530

トータル:21032921
:: オンライン状況
34 人のユーザが現在オンラインです。 (9 人のユーザが ばばの日記 を参照しています。)

登録ユーザ: 0
ゲスト: 34

もっと...
:: ばば日記コメント
:: 名言黒板

ばばの日記 - 台風24号、怖かった!

台風24号、怖かった!

カテゴリ : 
新ばばの日記 » 日常生活
執筆 : 
babachan 2018-10-1 14:29

10月1日(月)晴れ

一昨日夜、7時前頃急に停電。

風はますます強くなり、横殴りの雨も降り出した。


災害時用の電池式蛍光灯を2個出して、その光で夕食準備。

普段より早く食事を終えたが、真っ暗な中で何もする事が無い。

冷蔵庫も極力開けないようにしようと決めた。

その時点で「明日は、通過してくれるかな?」と思ったのだが。


8時から横になってもなかなか眠れるものではない。

ラジオを聞きながら、じぃっとしていたら

だんだん風が強くなり、家が左右に揺れだした。

ものすごい風の音とともに。

「怖い!」と叫んだら、じじが「怖かったら1階に寝具運んで寝たら?」

と言ったけれど、寝具担いで暗い中階下へ降りるなって・・・

怖いのを我慢していたら、いつの間にか寝てあった。

しかし、次目が覚めたのが10時。

まだ家は揺れている。

まるで船に乗っているようだ。

あまりに大きく揺れる時は「部屋ごと飛ばされるのでは?」と思う位の揺れだった。

少しウトウトしては目覚め・・・を繰り返し

午前零時を回った頃かなぁ?少し風が弱まったようで

ピタッと家の揺れも止んだ。

しかし油断大敵、強力な「吹き返し」が待っていた。

又家もユラユラ・・・・

そんな状態で朝を迎えた。


昨日30日、朝起きてすぐ庭を見た。

言うまでも無く、大きく育ったキツネ花などは

這いつくばっているし、道路を見たら木の枝、瓦や壁、トタンなどが

いくつも落ちている。




じじは2階の自宅を見に行って、ビックリしていた。

何と!昨夜遅くガラガララガラ音がしていて

てっきりお隣さんのトタンが剥がされ風に揺れているのかと思ったら

我が家の屋上に設置された、畳2畳ほどの温水器が

見事ひっくり返され、かろうじて屋上の壁に支えられている状態だった。

怖い!

もし、あれが落ちてきていたら・・と思うとゾッとした。

又、花壇を見ると置いた記憶の無いブロックが1個。

持ち上げようとしても簡単に動かせない。

きっと重さは米5キロ入りの袋より重い。


片付けは少し後回しにして、道路や家の周辺を見て回った。

ベランダが土台ごと吹き飛ばされた家、

屋根付きの門が家の玄関に倒れかかっている家

屋根が全て吹き飛ばされたアパート等々・・・・

お隣さん達も「夕べの風は怖かったねぇ」と言いながら次々出てきたので

色々話しながら、少し離れた親戚の家まで行ってみた。

玄関側のガラスが大きく割れて中が丸見え状態になっていた。

その周囲にある倉庫も壁板などが見事吹き飛ばされ

中が散乱していたり・・・

じじは見かねて、材木など倉庫の中へ入れたそうだが・・・・


我が家は温水器ひっくり返され、雨漏り、壁板飛ばされ・・・が主な被害だったが

ばばの知人は飛んできたとタンが当たって、車の後ろのガラスが割れ、

又、知人宅庭に止めてあった大きなトラックが横転したそうだ。


昨日合った数人の友人知人、

2人は網戸が飛ばされたけど、どこを探しても無いと言い

ひとりは車のバックミラーのケース?部分が飛ばされたけど

どこを探しても見つからない・・・と。

あれだけ強い風だったら、どこまで飛ばされるか予想付かないなぁ・・・

ばばはフクロウの小さな置物をポストの下に置いたままにしていたら

2個のうち、1個は道路まで探しても見つからなかった。

まぁ、自分の不注意、ばばはあきらめも付くけど・・・

バナナの木が全部倒れたお宅、屋根が全て飛ばされたお宅・・・

今回の台風24号がもたらした被害は甚大だろうな・・・・

サトウキビなど農作物は復活するかなぁ。


庭を中心にいくらやっても台風の片付けは終わりそうに無い。

まぁ、4、5日かけてゆっくりやるしか無いね。


そうそう、停電した時間は40時間。

今日のお昼前、11時頃やっと電気が復旧。

思わず万歳三唱して、じじに笑われたけど、それほど嬉しかったのよね、ばば。

停電中はパソコンも使えないし、固定電話はもちろん使えない。

携帯電話はじじのバッテリーで充分充電できたけど

それでもケチケチ使った。

停電中の様子などは、又明日でも書くね。


※今日の画像は5月に苗を植えて、背丈2メートル位まで伸び

 やっと実が付き、今回はちゃんと耳も付いていたので大喜びしていたキツネ花。

 なのに・・・見事吹き枯らされたり、吹き折られたりして無残な姿に・・・

 これからが楽しみだったのに、残念でたまらない!


 

トラックバック

トラックバックpingアドレス トラックバックpin送信先urlを取得する
:: ばば日記最新エントリ
ばばの日記のトップへ
:: 投稿一覧
     Login
=== A simple annex A collection of Tokunoshima Island nature observation === === A site for mobile / carrying Tokunoshima Island JJ&BB's blog ===
Copyright (C)2009-2018 ibuchan.com All rights reserved. Powered by PHP + MySQL + Apache + Xoops2