動画日記 カレンダー
« « 2018 5月 » »
29 30 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 1 2
便利カレンダー

サイト内検索
カテゴリ一覧
アーカイブ
ランダムムービー
Since:2009年2月〜
本日のカウント:4458
1日前::7960
2日前::9273
3日前::9080

トータル:22745624
オンライン状況
40 人のユーザが現在オンラインです。 (13 人のユーザが じじの動画日記 を参照しています。)

登録ユーザ: 0
ゲスト: 40

もっと...
じじ動日記コメント
名言黒板
ログイン
ユーザー名:

パスワード:


パスワード紛失

じじの動画日記 - 201805のエントリ

5月 24日(木)天気 晴 


MBC NEWSより「奄美・沖縄」世界遺産推薦 いったん取り下げ検討

 じじは都合によりしばらく、今までのような環境で島の情報をアップできくなり、適当なものを見つけて、時々アップしますのでよろしくお願いします。

 今日は昨日の「MBC NEWS」より見つけた、動画ニュースをアップします。



MBC NEWSより

「奄美・沖縄」世界遺産推薦 いったん取り下げ検討

世界自然遺産への登録延期が勧告された「奄美大島・徳之島・沖縄島北部および西表島」について、政府は推薦をいったん取り下げ、修正したうえで、再推薦する検討に入りました。

世界自然遺産への登録延期が勧告された「奄美大島・徳之島・沖縄島北部および西表島」について、政府は推薦をいったん取り下げ、修正したうえで、再推薦する検討に入りました。 日本政府が推薦していた「奄美大島・徳之島・沖縄島北部および西表島」の世界自然遺産登録をめぐっては、ユネスコの諮問機関から候補地の分断などを理由に推薦書の見直しを求める「登録延期」を勧告されました。 これを受け、政府は今年の登録は断念し、推薦をいったん取り下げて修正を行ったうえで再推薦する検討に入りました。政府は今週中にも地元に説明し、意見を聞いたうえで最終的に判断することにしています。 推薦を取り下げた場合、最短のスケジュールでも再推薦は来年2月ごろになり、登録審査は再来年になります。

一方、奄美市では23日、奄美群島の12市町村長で構成される「世界自然遺産登録推進協議会」が開かれました。 会合では、環境省の担当者からユネスコの諮問機関による登録延期勧告の内容について説明が行われましたが、推薦の取り下げなど今後の具体的な方針は示されませんでした。

協議会では、政府の方針決定を待った上で、引き続きできるだけ早い登録を目指していきたいとしています。

「奄美・沖縄」世界遺産推薦 いったん取り下げ検討

(2018年5月24日、 東京にて投稿)

「奄美・沖縄」世界遺産推薦 いったん取り下げ検討

(2018年5月24日、 投稿)

イソヒヨドリの巣

カテゴリ : 
鳥類
執筆 : 
ibuchan 2018-5-22 6:21
5月 22日(火)天気 曇のち晴 室温 26.0℃ 外気温 23.9℃ 湿度(室内)66% (午前6時09分計測)


 今朝は、小雨が降ったりやんだりしていた!

島を低気圧が通過中で天気は不安定のようだが、天気予報では次第に晴れるとのこと!


 昨日は、イソヒヨドリの巣を観察した。





先日、徳之島総合運動公園の係員の方から、イソヒヨドリの巣情報を教えてもらったので撮影をすることができた。


 イソヒヨドリはアフリカからユーラシア大陸、インドネシア、ニューギニアまで広く分布する鳥で、日本でも磯や港など海岸周辺が主な主な生息地であった。

近年は、都市部など至る所で生息し、環境適応能力が強く繁殖力も強い鳥のようである。


 この巣は公衆トイレと自動販売機の隙間に作ってあった。

孵化からまだ間もなく、産毛は残り目は開いてないようである。


イソヒヨドリの巣

(2018年5月21日、11:34 徳之島町総合運動公園遊歩道で撮影) 【スマホ・アイホン・Edge用動画再生】↓


(2018年5月21日、11:34 徳之島町総合運動公園遊歩道で撮影)

バンの親子連れ

カテゴリ : 
鳥類
執筆 : 
ibuchan 2018-5-21 6:42
5月 21日(月)天気 雨 室温 26.5℃ 外気温 24.5℃ 湿度(室内)68% (午前6時30分計測)


 今朝は、激しい雨の音で目が覚めた!

現在は小雨になっているが、昼頃からは晴れる予報!


 昨日は今年初めての「バンの親子連れ」を見た。





 バンは、留鳥でこの池でも数十羽のバンたちが繁殖している。

方言名は「クムル」と言っている。


バンの親子連れ

(2018年5月20日、10:05 徳之島町諸田池で撮影 【スマホ・アイホン・Edge用動画再生】↓


(2018年5月20日、10:05 徳之島町諸田池で撮影

アマミハナサキガエル

カテゴリ : 
両生類
執筆 : 
ibuchan 2018-5-20 6:20
5月 20日(日)天気 曇 室温 27.5℃ 外気温 28.5℃ 湿度(室内)67.5% (午前6時11分計測)


 梅雨前線が南下して来て、今日から梅雨に戻ったようである。


 昨日は、徳之島総合運動公園遊歩道で初めて「アマミハナサキガエル」に出会った。





花見橋の近くの桜の木の幹に留まって寛いでいるようだった。

約10メートル下方には林に囲まれた渓流が流れている。

アマミハナサキガエルはこのような環境に生息している蛙である。


 奄美大島、徳之島の固有種で絶滅危惧II類 (VU)(環境省レッドリスト)、鹿児島県指定天然記念物に指定されている。


アマミハナサキガエル

(2018年5月19日、11:17 徳之島町総合運動公園遊歩道で撮影) 【スマホ・アイホン・Edge用動画再生】↓


(2018年5月19日、11:17 徳之島町総合運動公園遊歩道で撮影)

チュウシャクシギ

カテゴリ : 
鳥類
執筆 : 
ibuchan 2018-5-19 6:53
5月 19日(土)天気 晴 室温 27.5℃ 外気温 25.9℃ 湿度(室内)64% (午前6時47分計測)


 今日も島は、太平洋の高気圧に覆われて晴天!梅雨の中休みが続きそうだ!

前線は北上して、東北や北海道が悪天候のようだが!今年は異常気象なのか?


 昨日は、大瀬川河口の防波堤に1羽のチュウシャクシギが渡来していた。





チュウシャクシギは、島では旅鳥で春秋の渡りの時期に1羽から数羽で海岸や河川や干潟に渡来する。


 亀津の河口付近や海岸には春秋の渡りの時期に例年渡来する。


チュウシャクシギ

(2018年5月18日、9:55 徳之島町亀津大瀬川河口で撮影) 【スマホ・アイホン・Edge用動画再生】↓


(2018年5月18日、9:55 徳之島町亀津大瀬川河口で撮影)
最新のエントリ
じじの動画日記のトップへ
投稿一覧

     Login
◇◇ シンプル別館 徳之島自然観察集 ◇◇◇    ◇◇◇ モバイル・携帯用サイト 徳之島じじとばばのブログ ◇◇
Copyright (C)2009-2018 ibuchan.com All rights reserved.   Powered by PHP + MySQL + Apache + Xoops2