動画日記 カレンダー
« « 2009 4月 » »
29 30 31 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 1 2
便利カレンダー

サイト内検索
カテゴリ一覧
アーカイブ
ランダムムービー
Since:2009年2月〜
本日のカウント:8527
1日前::9080
2日前::9340
3日前::5615

トータル:22732460
オンライン状況
34 人のユーザが現在オンラインです。 (8 人のユーザが じじの動画日記 を参照しています。)

登録ユーザ: 0
ゲスト: 34

もっと...
じじ動日記コメント
名言黒板
ログイン
ユーザー名:

パスワード:


パスワード紛失

じじの動画日記 - 200904のエントリ

リュウキュウハグロトンボ

カテゴリ : 
昆虫
執筆 : 
ibuchan 2009-4-30 0:00
4月30日(木)天気 晴 室温 23℃ 湿度 43%


 今日も良い天気になりそうだ! やや風は強い。

 昨日の散歩は、山田川沿いの農道コースを選んだ、舗装された道路と平行に2〜3メーター低く川は流れている。
この周辺も色々な動植物を観察出来るので、時々と通ることにしている。

丁度、中間地点あたりから川沿いを通るが、山田川の上流で珍しいトンボに出会った。

 調べてみると最初は、カワトンボ科のハグロトンボと思ったが、同じカワトンボ科の「アオハダトンボ」のようだ。
おそらくアオハダトンボに間違いないであろう。

 子供の頃見たような記憶があるが、大人になってからははじめて見たトンボである。

このカワトンボの仲間は町ではほとんど見かけることはなく上流の方まで来ないと見えないであろう。

今日はこの「アオハダトンボ」の動画をアップします。


「追記」

じじの勇み足で、ミスをしてしまったようです!
ここで改めて、お詫びと訂正をさせて頂きます。
「アオハダトンボ」ではなく「リュウキュウハグロトンボ」です。
本文は、そのままに残して、表題のみ「リュウキュウハグロトンボ」に訂正させて頂きました。
2009年6月12日(金)記入     管理人 ibuchanじじ


リュウキュウハグロトンボ





 (2009年4月29日、17:16:36 撮影)

山羊さん

カテゴリ : 
ほ乳類
執筆 : 
ibuchan 2009-4-29 0:00
4月29日(水)天気 晴 室温 22℃ 湿度 46%


 今朝も朝寝をしてしまい、海岸に着いた頃はすっかり太陽はまぶしく輝いていた。

今日に限って、東の空は雲が少なく太陽がハッキリと見えている。明日からはもう少し早起きをして、5時30分には集発しよう!

 今日は「昭和の日」かつての「みどりの日」だ!ゴールデンウイークも無職者となってはあまり関係がない。

昔は、嬉しかったな!この頃は!懐かしく、思い出しながら朝の堤防の上で柔軟運動をした。

 今日のアップは、先日散歩帰りに町はずれの民家で撮った山羊さんです。


山羊さん





(2009年4月27日、17:41:13 撮影)

港湾工事急ピッチ進行中

カテゴリ : 
その他
執筆 : 
ibuchan 2009-4-28 0:00
☆☆☆ ↑ 上のテーマ(題名)をクリックしてテーマのすべてを表示させてご覧下さい。☆☆☆

4月28日(火)天気 曇 室温 21℃ 湿度 53%

 
 今朝は朝寝をしてしまい海岸に着いたのは6時過ぎ、太陽はすでに高く上がっていた。

相変わらず、水平線上は雲が多く、太陽の光が雲間から時折光線上に漏れてくる。

 先日にも投稿したが、亀徳新港沖の港湾工事(沖の防波堤延長工事だと思う)がすでに始まっていた。

今日から、特殊作業船も増えて慌ただしく進行しているように見える。

今日は、早朝の港湾工事作業風景と海岸の様子をアップします。


港湾工事急ピッチ進行中




バリケン

カテゴリ : 
鳥類
執筆 : 
ibuchan 2009-4-27 0:00
☆☆☆ ↑ 上のテーマ(題名)をクリックしてテーマのすべてを表示させてご覧下さい。☆☆☆

4月27日(月)天気 曇 室温 20℃ 湿度 56%


 今朝は、寒さで目が覚めた、夏布団一枚では肌寒かった。

もうすぐ5月だというのに寒の戻りか?でも温度計は19℃、暖かさになれると19℃位で寒く感じるものだ!

早朝の海岸もいつものように水平線上は厚い雲で覆われている。


 昨日の夕刻の散歩で、大瀬川上流でじじがはじめて目にするアヒルもどきを見た。

徳之島に渡ってくる水鳥ではなさそうだ、自宅に帰って、数時間調べた結果やっと判明!

 なんと「バリケン」だった。

じじは今まで知らなかったが、カモ目カモ科の鳥で、南米産のノバリケンを家禽化したものだそうだ。

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』によると、

 食用家禽として日本に持ち込まれたが、あまり普及していない。飛行能力が残っており日本各地で逃げ出したものが散見される。

羽の色は白一色から、黒が混じったまだら模様、ほとんど黒に白が混ざる程度のまで多様。
眼からくちばしにかけた顔の部分に真っ赤な皮膚が見える。

   とあった。

珍しい鳥がまた何故大瀬川に? 「飛行能力が残っており日本各地で逃げ出したものが散見される。」とあるのでどこか遠くから渡ってきたのか?

それとも、徳之島のどこかで飼っていて逃げ出したのか?いずれかだろう。


バリケン




大瀬川沿いの町並み

カテゴリ : 
風景
執筆 : 
ibuchan 2009-4-26 0:00
☆☆☆ ↑ 上のテーマ(題名)をクリックしてテーマのすべてを表示させてご覧下さい。☆☆☆

4月26日(日)天気 曇 室温 24℃ 湿度 84%

 今朝も、早朝海岸でいつもの活動をしていると、小雨が降り出し計画を中断して帰った。

昨日と似たような天気になりそうだ。

 昨日の散歩時も、出かけて10分もしないうちに雨が降り出しそうになってきた。

コースを変更して、第3大瀬橋に下りるコースにした。

そのコースの降り口付近で続けられていた「急傾斜地崩壊対策工事」が区間終了して、見晴らしの良い高台が出来ていた。

早速そこに上って大瀬川周辺の町並みを動画で撮ったのでアップします。


大瀬川沿いの町並み




最新のエントリ
じじの動画日記のトップへ
投稿一覧

     Login
◇◇ シンプル別館 徳之島自然観察集 ◇◇◇    ◇◇◇ モバイル・携帯用サイト 徳之島じじとばばのブログ ◇◇
Copyright (C)2009-2018 ibuchan.com All rights reserved.   Powered by PHP + MySQL + Apache + Xoops2