Login

 
:: 動画日記 カレンダー
« « 2018 12月 » »
25 26 27 28 29 30 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 1 2 3 4 5
:: 便利カレンダー

:: サイト内検索
:: カテゴリ一覧
:: アーカイブ
:: ランダムムービー
:: Since:2009年2月〜
本日のカウント:1718
1日前::12713
2日前::13530
3日前::13180

トータル:21013088
:: オンライン状況
38 人のユーザが現在オンラインです。 (16 人のユーザが じじの動画日記 を参照しています。)

登録ユーザ: 0
ゲスト: 38

もっと...
:: じじ動日記コメント
:: 名言黒板
  • カテゴリ 爬虫類 の最新配信
  • RSS
  • RDF
  • ATOM

じじの動画日記 - 爬虫類カテゴリのエントリ

またもアオウミガメに遭遇

カテゴリ : 
爬虫類
執筆 : 
ibuchan 2018-9-24 7:20
9月24日(月)天気 曇 室温 27.5℃ 外気温 28.8℃ 湿度 61%(室内)(午前7時09分計測)


 今朝は朝から雲が多く曇り空だった!

天気予報では、昼過ぎから雨が降るようだ!

島の、西方海岸には前線から延びるまとまった雲があり、天気は下り坂のようだ!


 先日妹夫婦を案内してまたも犬田布岬へ行った。

またして、先日の数百メートル離れたところで、アオウミガメに遭遇した。





おそらく先日見たカメと同じ個体かもしれない。

今回は、さらに距離が近くて、かなりいい映像で撮れた。


アオウミガメ

(2018年9月22日、11:31 伊仙町町犬田布岬で撮影) 【スマホ・アイホン・Edge用動画再生】↓

アオウミガメ

(2018年9月22日、11:31 伊仙町町犬田布岬で撮影)

アオウミガメ

カテゴリ : 
爬虫類
執筆 : 
ibuchan 2018-9-20 7:05
9月20日(木)天気  室温 31.0℃ 外気温 27.1℃ 湿度 46%(室内)(午前7時01分計測)


 今日も良い天気で、残暑厳しい一日になりそうだ!


 先日、娘たちと犬田布岬へ行ったとき、岬の先端付近にアオウミガメが回遊していた。





滅多に見ることができない奇遇だった!


 アオウミガメは日本では小笠原諸島と南西諸島でも産卵するそうだ 。


距離が遠くおまけに水中なので写りはよくないが、何とかカメさんとは認識できるのでアップします。


アオウミガメ

(2018年9月16日、12:04 伊仙町町犬田布岬で撮影) 【スマホ・アイホン・Edge用動画再生】↓

アオウミガメ

(2018年9月16日、11:47 伊仙町町犬田布岬で撮影)

ヘリグロヒメトカゲ

カテゴリ : 
爬虫類
執筆 : 
ibuchan 2018-9-11 6:39
9月11日(火)天気 曇 室温 29.0℃ 外気温 26.7℃ 湿度 29.0%(室内)(午前6時23分計測)


 今朝は、曇り空!

先日から停滞している前線から延びる雨雲がまだ南西諸島沿いに散らばっており、今日も不安定な天気になりそうだ!                          


                                             先日、徳之島総合運動公園の沿道で久しぶりに、ヘリグロヒメトカゲに出会した。


   ヘリグロヒメトカゲは、全長10cm前後の小っちゃくて可愛いトカゲです。

トカラ列島、奄美諸島、沖縄諸島に生息する日本固有の小型のトカゲです。


 落ち葉が堆積した林床によく見られ、落ち葉に潜む昆虫や小動物を食料としている。


ヘリグロヒメトカゲ

(2018年9月6日、11:19 徳之島町総合運動公園遊歩道で撮影) 【スマホ・アイホン・Edge用動画再生】↓

ヘリグロヒメトカゲ

(2018年9月6日、11:19 徳之島町総合運動公園遊歩道で撮影)

リュウキュウアオヘビ

カテゴリ : 
爬虫類
執筆 : 
ibuchan 2018-9-3 7:12
9月3日(月)天気 晴 室温 30.0℃ 外気温 30.6℃ 湿度 51%(室内)(午前8時14分計測)


 台風21号が接近中の中、海上は大きく時化ているものの、天気は晴れている。


予想図を見ると、一番西よりを通過したとしても直撃は免れそうだ。

いずれにしても、非常に強い台風なので、今後の警戒は必要のようだ!


 昨日は、昼寝から覚めて、ぼんやりしているところに、ばばから早く来てと言う声がかかった。

カメラとビデオを持って花園の前へ行った。





なんと以前からばばが話していた「謎のは虫類」がいた。

よく見ると「リュウキュウアオヘビ」の幼体だった。

我が家で「アオヌギャ」(しまの方言名)を見たのは初めてのことだった。

ミミズや蛙を食べるらしいが、無毒で無害なので共存しよう。

ばばが、生ゴミを埋める所なので奴にとっては最高の居場所(ミミズが多くいる)なんだろう。


 リュウキュウアオヘビは奄美群島、沖縄諸島、子宝島、宝島の固有種である。


 カメラによる静止画が撮れなかった残念だった!


リュウキュウアオヘビ

(2018年9月2日、15:02 徳之島町亀津自宅で撮影)
【スマホ・アイホン・Edge用動画再生】↓

リュウキュウアオヘビ

(2018年9月2日、15:02 徳之島町亀津自宅で撮影)

オキナワキノボリトカゲの幼体

カテゴリ : 
爬虫類
執筆 : 
ibuchan 2018-7-12 6:33
7月 12日(木)天気 曇のち晴 室温 29.0℃ 外気温 28.1℃ 湿度(室内)70% (午前6時27分計測)


 目が覚めたら雨上がりの朝だった!


現在は曇っているが、元気な太陽が雲間から顔を出している。

予報では今日一日晴れるようだ!


 昨日は、徳之島総合運動公園遊歩道でオキナワキノボリトカゲの幼体に出会った。





オキナワキノボリトカゲの幼体

(2018年7月11日、11:22 徳之島町総合運動公園遊歩道で撮影)

【スマホ・アイホン・Edge用動画再生】↓

オキナワキノボリトカゲの幼体

(2018年7月11日、11:22 徳之島町総合運動公園遊歩道で撮影)

:: 最新のエントリ
じじの動画日記のトップへ
:: 投稿一覧
     Login
=== A simple annex A collection of Tokunoshima Island nature observation === === A site for mobile / carrying Tokunoshima Island JJ&BB's blog ===
Copyright (C)2009-2018 ibuchan.com All rights reserved. Powered by PHP + MySQL + Apache + Xoops2